InDesign 基本講座

セル内のテキストを設定する

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
セル内のテキストへの書式設定や、揃え、余白について解説します。
講師:
04:25

字幕

セル内のテキストへの書式設定は通常のテキスト同様[段落] パネルや [文字] パネルを使用して行いますしかしセル内でのテキストの揃えやセルとの余白組み方向などは[表] パネルを使って設定を行いますこのレッスンではセル内のテキストに関する設定方法について学びますでは セル内のテキストに対して色々と設定を行ってみましょうまず フォントとフォントサイズを指定しましょう[文字ツール] に持ち替えます表を全て選択しますなお 任意のテキストのみ書式を変更したい場合にはそのテキストのみ選択すれば構いませんコントロールパネルでフォント:小塚ゴシック Pro Rフォントサイズ:14Qに設定しました今度は テキストをセルの天地 中央に揃えてみましょうセルが全て選択されてることを確認して[表] パネルの こちら[中央揃え] を選択しますするとこの様に選択しているセル内のテキスト全てが天地の中央に揃いますなお セル内のテキストは デフォルトではこちらの[上揃え] が選択されていますが他にも[下揃え][均等配置] が用意されていますなお [均等配置] は複数行ある場合に行送りを無視してセル内に均等に配置する設定ですでは こちらの[中央揃え] に戻しておきましょう今度は一番上の行のみ テキストをセルの左右中央に設定してみましょう[文字ツール] で一番上の行のみを選択します[段落] パネル 或いはコントロールパネルでこちらの[中央揃え] を選択しますするとこの様にセルの左右 中央に設定されました今度は左の列の余白を設定してみましょう[文字ツール] で目的のセルを選択します[表] パネルで上下左右のセルの余白をそれぞれ設定しますここではこちらの[すべての設定を同一にする] アイコンの[鎖] が外れた状態にしておきますそして 左セルの余白こちらのみを3㎜ と設定しますすると 指定した値でセル内に余白が適用されます残りのセルの段落揃えと余白も設定してみましょう[文字ツール] でこちらのセルを選択しますこちらのセルに対しては[中央揃え] を適用します更にこちらのセルに対しては[右揃え] を設定します更にこちらのセルに関しては右セルの余白こちらを設定しますここでは3㎜ と設定しますなお セル内テキストに対しては縦組みと横組みの切り替えも可能です目的のセルにカーソルを置いた状態で[表] パネルの 組み方向こちらを変更してみましょう現在 横 になっていますので縦 を選択するとこの様に 縦組みになりますセルを広げてみるとこの様に縦組みになっているのを確認することができますでは 手順を戻りますMac の方はCommand + ZWindows の方はControl + Z を2 回押してください今度はテキストが溢れた状態にしてみましょう境界線をドラッグしてこちらのセルを溢れた状態にします表示を 標準モード に戻しておきますすると この様に赤い丸 が表示されます溢れたテキストは選択できないためセルのサイズを変更などして対処する必要がありますがセル内にカーソルを置いき編集 > ストーリーエディターで編集こちらを選択しますするとこの様に溢れたテキストこちらの編集が可能になりますストーリーエディターを閉じておきますこのレッスンではセル内のテキストに関する設定方法について解説しましたテキストへの書式設定は通常のテキスト同様[段落] パネルや [文字] パネルで指定しますがセル内でのテキストの揃え やセルとの余白 組方向などは[表] パネルで設定します以上 セル内のテキストに関する設定方法について 学びました

InDesign 基本講座

このコースではInDesignの基本的な操作から実践的な操作まで豊富なInDesignの機能をひと通り理解するとともに、仕事で役立つより実践的な使い方も併せて解説します。マスターページやテキストフレームなどInDesignを扱ううえでのベースとなる考え方も丁寧に解説しています。

6時間49分 (78 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
InDesign InDesign CC
価格: 3,990
発売日:2014年10月09日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。