InDesign 基本講座

パターンの繰り返しを設定する

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
InDesignでは、セルのカラーや罫線の種類、太さ、カラー等をパターンとして繰り返す設定が可能です。ここでは、一行ごとに異なるカラーを繰り返す設定方法を解説します。
講師:
03:03

字幕

InDesign ではセルのカラーや罫線の種類 太さ カラーなどをパターンとして繰り返し設定が可能です。これにより1 行ごとに異なるカラーを繰り返すような表も簡単に作成できます。もちろん選択したセルや罫線に対して個別に設定することも可能です。このレッスンではパターンの繰り返しの設定方法について学びます。では、一行ごとに反復するカラーをセルに対して設定してみましょう。まず [文字ツール] を選択して表を全て選択します。表 > 表の属性 > 塗りのスタイル...こちらを選択します。[表の属性]ダイアログが表示されます。こちらのパターンの繰り返しこれがなし になっていますのでプルダウンメニューから目的のものを選択します。ここでは 1 行ごとに反復こちらを選択します。すると、塗りの繰り返し が設定可能になります。繰り返すカラーをそれぞれ設定します。まず 最初 の カラー をY 100%濃淡 20%そして二つ目 の カラー をC 100%濃淡 20%に設定しました。また、ここでは1 行目のみ後から別のカラーを設定したいので最初の 1 行をスキップする設定にします。こちらに 1 と設定します。この様に、最初の数行或いは 最後の数行 をスキップ させることも可能です。 設定したら[OK] ボタンをクリックします。この様に指定したカラーが 1 行ごとに反復して適用されます。今度は 一番上の行に対してカラーを設定してみましょう。[文字ツール] で一番上の行を選択します。[スウォッチ] パネルを表示します。ここではこちらのC 100 M 50 の青を適用してみたいと思います。濃淡 が 20% になっているので100% に戻しておきます。するとこの様に青いカラーが1 行目に適用されました。このままだと文字が見づらいので文字の部分だけこちらのアイコンを選択して[紙色] を適用します。これで出来上がりです。[表の属性] ダイアログこちらの方では[行の罫線...] や[列の罫線...] を選択することで反復した罫線のパターンの繰り返しも可能です。線の種類はもちろん線のカラーや太さを反復させることもできます。このレッスンではパターンの繰り返しの設定方法について解説しました。セルの塗りや罫線に対して1 行ごと 2 行ごとといった様にパターンの繰り返しを設定できます。設定は表 > 表の属性 から[行の罫線...] や [列の罫線...][塗りのスタイル...] を目的に応じて選択すれば OK です。 以上 パターンの繰り返しの設定方法について 学びました。

InDesign 基本講座

このコースではInDesignの基本的な操作から実践的な操作まで豊富なInDesignの機能をひと通り理解するとともに、仕事で役立つより実践的な使い方も併せて解説します。マスターページやテキストフレームなどInDesignを扱ううえでのベースとなる考え方も丁寧に解説しています。

6時間49分 (78 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
InDesign InDesign CC
価格: 3,990
発売日:2014年10月09日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。