Photoshopで覚えよう!写真修復のイロハ

ゆがみの修正

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
画像内のゆがみを、自然な形に修正します。
講師:
03:26

字幕

このビデオでは画像の 歪みを解消する手順をご紹介します 今 一枚の写真が開かれています なんかすっきりしない感じがしますね その原因はというと ここに映っているこの建物 これが斜めになってしまって それでどうも構図がすっきりしない ということになっています なので画像全体 光彩はちょっと歪んでしまっているので これを正しい感じに直してあげることで よりすっきりとした画像にしようと思います それではまず第一段階として 画像を変形させるんですけど このレイヤーが背景として ロックされていると 変形が使えないので まずこれをダブルクリックして 独立した一枚のレイヤーとします それで今丁度この写真 画面の一杯に表示されているんですが これから変形の作業を行う時に これだとちょっと 端のほうが狭くなってしまうので ズームツールでこれぐらいで 縮小して表示しておきましょう そしたら まず「表示」メニューの 「表示・非表示」という所から 「グリッド」というのがあるので これを選んで下さい するとこの縦横のグリッド これがひかれます 今この正しい垂直水平の線を見ると 明らかに建物が 傾いているのがわかるので このグリッドを基準にして この建物がすっきり真っすぐになるように 修正してみましょう それでは「編集」メニューの 「自由変形」これを実行して下さい そうするとこんな感じの ハンドルが表示されます このハンドルをドラッグすると こんな感じに 縦横の比率が変わる形で 変形できるんですけど Mac の方は Command キー Windows の方は Ctrl キーを押しながら このポイントをドラッグすると ちょっと違った動きになって このポイントを好きな所に移動できて それに合わせて歪みが直ってくる感じですね そういう使い方ができます これで例えば左上のポイントを ぐいっと上げていくと このように大分 歪みが直ってきますね そしたら これを上に上げるだけでは 傾きが直りきらないので 今度はこっちの下の方を 引っ張ってあげると これで この建物の端っこの所を 見てあげると だいぶ... 真っすぐな感じになりました これで OK してみて そして「グリッド」ですね 表示 消してみると 大分すっきりしたのではないでしょうか そしたらついでに この端っこの所 ちょっと余計な部分もあるので 切り抜きツールにして Shift キーを押しながら ちょっと切り抜いておくと 大分すっきりしますね こんな形で歪みを解消した上で 要らない部分切ってあげると よりすっきりとした 画像にすることができます

Photoshopで覚えよう!写真修復のイロハ

このコースでは、Photoshopで写真のダメージを修復するさまざまな手法を紹介します。キズやホコリが付いた場所を修復する方法、不鮮明になった写真をクリアにする方法、色を最適なものに調整する方法、またWeb向けや印刷などさまざまな用途への書き出しや、撮った写真の情報をメタデータとして記録する方法などについて解説します。

2時間22分 (39 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
カテゴリー
画像編集
レタッチ
価格: 2,990
発売日:2014年07月17日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。