Photoshopで覚えよう!写真修復のイロハ

塗りつぶしによる修復

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
「コンテンツに応じる」の塗りつぶしで、足りない背景を修復します。
講師:
02:28

字幕

このビデオでは塗りつぶしによる 画像の埋め合わせを解説します 今出ている写真の上の部分に フレームの白い部分があって 背景がここで切れてしまっています この背景を続いているように 上まで持っていきたいという時に その時に便利なのが塗りつぶし による埋め合わせです それではやってみようと思います ではこの無くしたい白い部分を選択します 方法は色々あるんですけど 簡単なものとして「多角形選択ツール」 を使ってみましょう なるべく写真本体に掛からないように 丸のエッジに沿って こちらに食い込んでしまわない程度に こうやって囲んでいきます そしてグルっと囲んで これで選択範囲ができました そしたら編集のメニューから 「塗りつぶし」を選びます ここで「コンテンツに応じる」 これを選んでおいてください そして OK すると Mac の方は「 Command 」 Windows の方は「 Ctrl 」を押しながら D を押して 選択範囲を解除すると このように「コンテンツに応じる」の 塗りつぶしという機能で 背景の続いた部分が出てきます こんな風にうまくいかなくて 跡が出てしまった所は 「スポット修復ブラシ」で同じく 「コンテンツに応じる」 このオプションでもう一回塗ってあげると 概ね違和感が無いくらいまで 直すことができます こういった要らない部分のフレームも 残っていますので こういう所を 切り抜きツールを使って 範囲を指定した後に丸をクリックすると 初めから背景が続いていたかのような 自然な形で写真を作ることができます

Photoshopで覚えよう!写真修復のイロハ

このコースでは、Photoshopで写真のダメージを修復するさまざまな手法を紹介します。キズやホコリが付いた場所を修復する方法、不鮮明になった写真をクリアにする方法、色を最適なものに調整する方法、またWeb向けや印刷などさまざまな用途への書き出しや、撮った写真の情報をメタデータとして記録する方法などについて解説します。

2時間22分 (39 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
カテゴリー
画像編集
レタッチ
価格: 2,990
発売日:2014年07月17日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。