大空へ!Photoshopで作る飛行イメージ

作業の全体像を確認

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
完成形の画像を見ながら、レッスン中で行う作業の概要などを確認します。
講師:
02:09

字幕

このビデオトレーニングでは、最終的に今画面にでているようなこんな感じのグラフィックですね。プロペラの戦闘機が飛んでいて奥のほうにも戦闘機がいて雲や煙があってですね。こんな感じのかなりリアリティのある絵にも見えますし、イラストにも見えますし写真にも見えるというこんな感じのリアリティのあるグラフィックですね。これを最終的に完成させます。これをどうやって作っているかといいますと、実はこんな感じの材料で作っています。具体的には1番メインなのはこれです。このなんか、模型飛行機ですよね。お店の中に吊るしているような模型飛行機の写真、なんとこれが最終的にこれになってしまうという、中々びっくりされるかと思うんですけど。1番大きな点としてこちらプロペラが回って、そのまま飛んでる雰囲気が出てますけど、こっち模型を吊るしてあるだけなんで、当然動いてないですよね。あと背景なんかもこっちはなんか飛行機の窓から撮ったんでしょうかね。綺麗ではあるんですけど、割とぼやっとした風景写真なんですけどもう割となんかくっきりとしてですね。しかも色々雲も増えていたりして飛行機も向こうにも飛んでいたりと非常にこの材料からあれができたのかとびっくりされるような内容になっています。 ずっとコースを通して例えばこうした写真の画質の調整の仕方ですとかまたこういった素材から切り抜いてちょっと見ていただくとですね。ここ柱ありますよね。翼1部見えないですけど、完成形をみるとちゃんと翼があるんですね。非常に不思議なことですけどこういった事も意外とそこまで難しくないテクニックでできてしまいます。そういったことを学習することができるので是非とも頑張ってやってみてください。

大空へ!Photoshopで作る飛行イメージ

このコースでは数枚の写真を素材にして、まるでプラモデルの箱に描かれているような迫力満点の戦闘機のイメージをPhotoshopを使って作成します。素材となる写真の切り抜き、モーションブラーを追加しての動きの表現、効果的な光の書き込み、複数の写真を使った大空の作成など、このコースを通してさまざまなテクニックを身につけることができます。

1時間58分 (24 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 1,990
発売日:2014年09月04日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。