はじめてのGoogle アナリティクス

Google アナリティクスの用語を理解しよう

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
Google アナリティクス独自の用語をしっかりと理解し、正確に各項目の意味を知っておきましょう。
講師:
04:25

字幕

このレッスンでは GoogleAnalytics の 用語を理解しようということで 最も重要な7つの用語について ご説明させていただきます さっそく始めます 1つ目は「セッション」というワードです これはアクセス数だと思っていただいて 結構かと思います これを中心に数値を追っていただきたいです 1人のユーザーが時間を置いて もう1回見た時は 1ユーザー 2セッション というようになってきますので 何回このセッションを確保できるか という所が1つの勝負になってきます 次に2つ目 「ユーザー」です これはセッションと違って1単位で見ます 何人見に来たかということです 1人のユーザーが2つ 2回以上セッションした場合は 1ユーザー 2セッション という形になってきます こちらも数を確保することが 目的になってきます ユーザーというのは訪問人数のこと と考えて下さい 次に「ページビュー数」 こちらはサイト全体で何ページ閲覧されたか ということを表す数字です 要はサイトの中でいくつクリックされたか ということを見る数値なので こちらも数が多ければ多い程 魅力的なページだということを 閲覧者の方に判断していただいている という形になってきますので 数値をしっかりと確保して下さい ということです 4つ目は「ページ / セッション」 とあります これは1セッションあたりの 参照したページ数です 1回見に来たら何ページ このサイト内で見ているかということです 当然ながら数が多ければ多い程 閲覧者から評価されているということです これが1に近くなればなるほど 面白くないな ということで すぐに帰ってしまっているということですので この数値を上げることを目的にしながら 下がってきたら何が原因なのか ということを探っていかないといけない という形の指標になってきます 次に「平均セッション時間」です これは簡単です 1回セッションがあると 1回アクセスがあると どれぐらいの時間このページ内に 滞在してくれているか ということを表す数値になっています この数値を伸ばすために何をしたら良いのか ということをページ解析を見ながら― 考えていく という形になります 次が「直帰率」 という指標です これは1ページのみ閲覧して 離脱したユーザーということです 検索とか他のページからリンクをたどって このサイトにたどり着いた でも1ページしか見ずに 違うサイトに行ってしまったということで この直帰率が高くなればなるほど 閲覧者から見ると面白くない― ページだと判断されている ということです この数値は逆に下げることを目的に 指標を追っていただきたいと思います 目安としては 50% 以下 という所を目指して頂くと まずまず評価されているページなんだと いうことを判断することができますので 直帰率は 50% 以下ということを 頭の片隅に置いておいて下さい 最後に「新規セッション率」です これも文字を見て頂いたままですが 新しく入ってきたユーザーの人 いままでこのページに訪れたことのない人が このページに来た時に この新規セッション率が上がってくる という形です ただ新しい人が多ければ多いほど良い というわけではなく この割合が多いということは リピーターも少ないということになりますので どの値があなたのページにとって最適値なのか ということをこのデータを見ながら 検討して頂ければ と思います このレッスンでは GoogleAnalytics の 主要な用語7つについて お話しをさせて頂きました

はじめてのGoogle アナリティクス

このコースではGoogle アナリティクスを使用してサイトへのアクセスやサイト訪問者のサイト内での行動、それらのデータをどのようにマーケティングに生かしていくかについて学習します。アカウント作成からレポートの基礎まで、初めての方でもすぐに使えて役立つ機能を紹介し、大量のデータを分析・評価する方法を解説します。

3時間34分 (41 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
発売日:2014年11月14日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。