はじめてのGoogle アナリティクス

すべてのトラフィック

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
当該サイトに関するすべてのアクセスについての数値を確認できます。
講師:
03:41

字幕

このレッスンでは「集客」メニューの すべてのトラフィックを お話させていただきます まず「集客」の中の 「すべてのトラフィック」 というところをクリックすると この「すべてのトラフィック」が 見られるんですが 要はこのホームページの中に 来ている全部のアクセスについて 分析するというものです 今「すべてのトラフィック」 という項目を見ていますが 1つ上の「チャンネル」という項目を見ても ほぼ同じ数値が出てきます ここで見ることができるのは organic 自然検索の中で Google から来ているのが何人 organic 自然検索の Yahoo が何人 この3つ目のは「不明」なんです Googlle が読み取れなかった direct ではないかと 読んでいるのが 1198 人 organic organic と続いて referral 参照ですね どこか他のサイトで このサイトが紹介されていて リンクをクリックをして 来てくれた人が何人いるのか ということを読み取ることができます その次 右が参照元なんですが ここをクリックすると これは organic referral 等関係なく google から来たのか yahoo から来たのか 直接来たのか ping から来たのか 要はどこのサイトからこのサイトに 飛んできてくれたのかというところを 確認することができます 1つ右にいきます メディアをクリックします このメディアをクリックすると 手段別 自然検索が organic 2つ目が不明 3つ目が referral 参照アクセスです 4つ目が有料広告 CPC 5つ目が twitter です あと1つ右 キーワードも 見ることができます このサイトに対して 検索でどういうキーワードで 来ているのかを見ることができます 一番上の (not provided) google にログインして検索した場合は 今すべて (not provided) に入ります これが一番多いです 続いて (not set) です これは「不明」です google が 読み取れなかったものが 1839 3つ目のところから検索ワードが来ています このサイトの場合だと iPadmini アプリから来た セッションが 150 検索で入ってきた iPadmini アプリという 検索ワードで入ってきた人の属性が この右側にずっと書いてあるということです 同じように iPhone5 バックアップ という検索ワードで入ってきた人はこうですよ facebook ブロック確認という 検索ワードで入ってきた人はこうですよ というふうにどのキーワードで 検索をしてきたかというものが 「キーワード」という項目で 見ることができます このように「すべてのトラフィック」 についてどういう手段で どういうキーワードで やってきたかということが見られるのが この「すべてのトラフィック」という項目です このレッスンでは「集客」メニューの 「すべてのトラフィック」で 何が見られるのかをお話させていただきました

はじめてのGoogle アナリティクス

このコースではGoogle アナリティクスを使用してサイトへのアクセスやサイト訪問者のサイト内での行動、それらのデータをどのようにマーケティングに生かしていくかについて学習します。アカウント作成からレポートの基礎まで、初めての方でもすぐに使えて役立つ機能を紹介し、大量のデータを分析・評価する方法を解説します。

3時間34分 (41 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
発売日:2014年11月14日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。