はじめる!WordPress入門

ファイル構成

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
WordPressのファイル構成についてテーマやプラグインファイルがどこにあるかなど解説します。
講師:
03:21

字幕

このレッスンでは、ダウンロードした WordPress が どのようなファイル構成になっているのか について学習します。 ダウンロードした圧縮ファイルを解凍すると WordPress という フォルダが作られますので 中を見てみましょう。 この中にあるファイルを FTP で サーバーにアップロードして使用しますが 実際に編集する必要があるファイルは wp-config-sample.php と wp-content フォルダの中身になります。 wp-config-sample.php は WordPress を インストールする際に必要な様々な 情報が書き込まれた設定ファイルです。 手動で更新もできますが 通常はインストールする際に 自動的に WordPress が ファイルの中身を編集して wp-config.php というファイルを 作成してくれますので 基本的には編集する必要はありません。 それでは wp-content フォルダの 中を見てみましょう。 wp-content フォルダの中で 特に編集する必要があるのは plugins フォルダと themes フォルダです。 また、管理画面からアップロードした画像は 自動的にここにアップロード というフォルダが作られ その中に保存されます。 最初に plugins フォルダの中身を 見てみます。 plugins フォルダの中には インストールしている プラグインが表示されます。 プラグインはフォルダごとに 分かれて設置されます。 管理画面からインストールしたプラグインは 自動的に、このフォルダの中に作成されます。 また、自分でダウンロードしたプラグインが ある場合には FTP で、このフォルダの中に アップロードします。 次に、 themes フォルダの中を 見てみましょう。 themes フォルダの中にも プラグインと同様に テーマごとにそれぞれ フォルダに分かれて配置されています。 管理画面からダウンロードしたテーマも この中に作成されます。 また、自分でテーマを作ったり サイトからテーマをダウンロードした場合には このフォルダの中に アップロードして使用します。 デフォルトのテーマである twentytwelveというテーマの フォルダの中身を見てみましょう。 テーマフォルダの中には たくさんのファイルが配置されています。 PHP ファイルは主に、画面を表示するための テンプレートファイルです。 通常のウェブサイトの制作に必要な CSS や JavaScript なども 自由にこの中に配置して使うことができます。 WordPress でサイトを カスタマイズしていく時には 主に、このテーマフォルダの中にある ファイルを編集していくことになります。 このレッスンでは WordPress のファイル構成と 編集する必要がある ファイルについて学習しました。

はじめる!WordPress入門

ブログ作成ツールやCMSとしてもっともポピュラーなWordPressを使えば、ブログだけでなく一般的なサイトでも簡単に無料で作ることができます。このコースでは初めての方を対象にWordPressをインストールから実際のサイト構築まで丁寧に解説していきます。

7時間01分 (89 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
カテゴリー
ウェブデザイン
CMS
価格: 3,990
発売日:2014年01月14日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。