はじめる!WordPress入門

投稿画面

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
記事を投稿する投稿画面の操作方法を解説します。
講師:
07:46

字幕

このレッスンでは投稿画面の 操作方法について学習します。 管理画面のメニューから 「投稿」>「新規追加」をクリックします。 投稿には1つタイトルを 付けることが出来ます。 タイトル欄の下には本文欄があります。 本文は上のアイコンから 書式を変更することが出来ます。 投稿は一覧画面と詳細画面で表示されますが 詳細画面にだけ表示したい本文がある場合には この「More」というアイコンをクリックします。 More の下に入力した内容は 詳細画面にだけ表示されます。 こんな感じで入力していきます。 次に画像を入れてみましょう。 画像を入れたい場所にカーソルを移動して 「メディアを追加」をクリックします。 「ファイルをアップロード」をクリックして アップロードしたいファイルを選択します。 自動でファイルのアップロードが始まります。 アップした画像を投稿に挿入する場合には 配置やクリックした時のリンク先 挿入する画像のサイズを 選択することが出来ます。 「投稿に挿入」ボタンをクリックすれば カーソルの位置に画像が挿入されます。 「フォーマット」パネルからは その投稿がどんなタイプの投稿なのかを 1つ選ぶことが出来ます。 またカテゴリーやタグを 設定することが出来ます。 「アイキャッチ画像」はその投稿を象徴する ような画像を1つだけ選択できる機能です。 アイキャッチ画像にしたい画像を選択するか ファイルをアップロードして「アイキャッチ 画像を設定」をクリックします。 アイキャッチ画像や選択したフォーマットが どのように実際に表示されるかは そのテーマによって異なります。 では 画面で確認してみましょう。 「公開」ボタンを押して実際にサイトで 表示を確認してみます。 記事が公開されました。 このテーマではアイキャッチ画像に 設定した画像が タイトルの上に表示されるように なっているようです。 トップページから一覧での表示を 確認してみましょう。 アイキャッチ画像が表示され タイトルが表示されています。 More タグの後に書いた本文は 一覧画面では表示されていません。 「続きを読む」をクリックすると 詳細画面に続きの本文が 表示されていることが分かります。 カテゴリーは自動的に日付別の一覧ページや カテゴリーの一覧ページに追加されます。 それではもう1度 投稿の編集画面に戻ってみましょう。 投稿の詳細画面を開いて 上のバーから「投稿の編集」をクリックすれば その投稿の編集画面に すぐに移動することが出来ます。 次に デフォルトでは表示されていない パネルを表示してみます。 「表示オプション」から チェックされていない項目に チェックを入れます。 それでは1つずつ 機能を紹介したいと思います。 「抜粋」の欄にはその投稿の要約を 入力することが出来ます。 この抜粋に入力したテキストが 実際にサイト上でどのように表示されるかは そのテーマによって異なります。 「トラックバック送信」パネルは トラックバックを送信したいサイトの URL を記入することによって そのサイトに記事が公開されたことを 知らせることが出来ます。 「カスタムフィールド」パネルは 名前と値の対になった情報を 登録しておくことができる機能です。 カスタムフィールドが実際に どのように表示されるかは やはりテーマによって異なります。 「ディスカッション」パネルではコメントや トラックバックを受け付けるかどうかを 設定することが出来ます。 「コメント」パネルにはその記事に投稿された コメントを見ることが出来ます。 「スラッグ」は投稿に付ける ことができる名前で 例えばその記事の詳細ページの URL などを ここから設定することができます。 「作成者」パネルでは管理画面に ユーザーが複数いる場合には ここからその記事の作成者を 変更することが出来ます。 「リビジョン」はその投稿の編集履歴です。 保存するたびに増えていき 過去の記事の状態に戻すことが出来ます。 次に 公開に関する設定パネルを 見てみましょう。 公開パネルからは 記事を公開する前にプレビューをしたり 公開のステータスを変更することが出来ます。 公開状態を編集すると その記事をパスワード保護したり 非公開にしたりすることが出来ます。 非公開にした記事はログインしている ユーザーには見えますが ログインしていない普通のユーザーには 見えない状態になります。 パスワード保護をすると 記事が投稿されていることは 公開されますが パスワードを知っている人にしか その記事を読むことができなくなります。 パスワードを設定して「更新」を押します。 実際に画面を確認してみましょう。 パスワードで保護されている旨が 表示されています。 設定したパスワードを入力して 「送信」ボタンを押すと その記事が読めるようになります。 編集画面に戻ります。 公開に戻しておきます。 公開日時を変更したい場合には 公開日時の欄にある 「編集」をクリックします。 日付や日時を変更することが出来ます。 未来の日付を入力しておけば 予約投稿になります。 予約した日時になると自動的に 投稿が公開されるようになります。 このレッスンでは記事の投稿方法と 公開方法について学習しました。

はじめる!WordPress入門

ブログ作成ツールやCMSとしてもっともポピュラーなWordPressを使えば、ブログだけでなく一般的なサイトでも簡単に無料で作ることができます。このコースでは初めての方を対象にWordPressをインストールから実際のサイト構築まで丁寧に解説していきます。

7時間01分 (89 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
カテゴリー
ウェブデザイン
CMS
価格: 3,990
発売日:2014年01月14日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。