Sass入門ガイド

Sassのバージョンを管理する

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
Sassは継続的な機能追加やバグフィックスが行われているため、適宜バージョンアップする必要があります。ここでは、バージョンアップやアンインストールの手順など、Sassのバージョン管理について紹介します。
講師:
05:09

字幕

Sass は継続的な機能追加やバグフィックスが行われているため適宜バージョンアップする必要があります。このレッスンではバージョンアップやアンインストールの手順等Sass のバージョン管理について紹介します。画面では Web ブラウザでSass の公式サイトを表示しています。公式サイトの中央中ほどにはRelease Notes と言われるSass がリリース、公開された時のことをバージョン別に記載しているノートがあります。Release Notes を開いてみましょう。Release Notes にはSass のバージョン別に公開された時期とバージョン番号そして、そのバージョンでどの様な変更があったかということがログになって記されています。この様に Sass は継続的に機能追加やバグフィックスが行われていますので必要に応じて Sass 本体のバージョンアップを行いましょう。Sass 本体のバージョンアップはコマンドプロンプトを使います。Mac ではターミナルです。ここではコマンドプロンプトからSass をバージョンアップしてみましょう。キーボードのウインドウズR キーを押して「ファイル名を指定して実行」ダイアログを開きcmd と入力して OK ボタンをクリックします。 コマンドプロンプトが開きました。ここで Sass をアップデートするには次のコマンドを入力します。gem update sassこれで Ruby のgem というパッケージ管理ツールの中に含まれる「Sass だけをアップデートする」というコマンドになります。gem update sass の間は半角スペースを開けます。Enter キーを押して実行してみましょう。自動的に gem がSass のバージョンをチェックし必要であればバージョンアップ必要でなければそのままという処理を行います。現在は Sass の最新バージョンがインストールされていますのでNothing to updateつまりアップデートは無しという結果が表示されましたもし現在システムにインストールされているSass よりも新しいバージョンがある場合はこの後、自動的にバージョンアップ作業が始まり新しいバージョンのインストールが行われます。続いて Sass のアンインストールについて紹介します。1 回インストールした Sass 本体をアンインストールするには同じ様に gem コマンドからgem uninstall sassというコマンドを使います。 Enter キーを押して実行してみましょう。Enter キーを押すと「本当にこれらの実行ファイルを削除していいか」という確認画面が表示されます。ここで Yes、Y を入力してEnter キーを押すと実際にアンインストールが行われます。ここでは実際にアンインストールするためEnter キーを押してみましょう。アンインストールが行われました。最後に Sass のバージョンを指定してインストールする方法について紹介します。通常S ass をインストールするコマンドgem install sass を実行すると現在の最新版が自動的に選択されインストールされます。例えば現在収録時点での最新版はバージョン 3.3.4 ですのでこのままコマンドを実行するとバージョン 3.3.4 がインストールされます。ここでは 1 つ前のバージョン3.3.3 をインストールしてみましょう。バージョンを指定してインストールするにはinstall のコマンドの後に半角スペースを開けて-v更に半角スペースを開けてバージョン番号を指定します。ここでは 3.3.3 をインストールしたいので3.3.3 と入力しEnter キーを押します。 すると Sass の特定のバージョン3.3.3 がダウンロードされ自動的にインストールが行われますしばらく待ちましょうインストールが完了しました。Sass のバージョンを確認するコマンドを実行すると3.3.3 が指定されてインストールされていることが確認できます。このレッスンではSass 本体のバージョンアップやアンインストールの手順等Sass のバージョン管理について学びました。

Sass入門ガイド

SassはCSSを効率的に書くための拡張言語です。Sassにはセレクタの入れ子、変数の利用や条件分岐などCSSだけでは実現できないパワフルな機能が数多く用意されています。これらの機能を使うことでCSSを記述するのに割く時間を大幅に減らすことが可能です。このコースではSassの導入方法からひと通りの機能を使いこなせるところまで順を追って解説します。

3時間41分 (43 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2014年10月16日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。