ソーシャルメディアマーケティングの基礎

自社のことを言及してくれている投稿に対してのコミュニケーション

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
リアルタイム検索などで自社のことを言及してくれているツイートを探し出し、コミュニケーションを取ります。
講師:
04:47

字幕

このレッスンでは ソーシャルメディア上で 自社のことや自社のサービス・商品のことを 言及してくれている人を探し出して その人にコミュニケーションを とっていくという方法を... コミュニケーションを取ることによって 自分自身のアピールにもなってくる という効果もありますので ...その方法をお伝えします まず 2つほど方法があるのですが Google で Yahoo! のリアルタイム検索 「 Yahoo リアルタイム検索」と 検索してみて下さい そうすると 一番上に 「 Yahoo! 検索(リアルタイム)」と いう風に出てきたので これをクリックします ここに あなたの会社の社名とか商品名を 入れて欲しいのですけど 今は私の名前を入れてみます で 検索すると何が出て来るか ちょっとドキドキしますが いろいろ出てきます 私の動画セミナーを紹介してくれている アカウントがあったりとか リツイートしてくれたやつとか いろいろあるわけです これで ソーシャルメディア上で いろいろ自分のことを 言及してくれているものが分かるわけです 今 これ「すべてのサイト」と なっているのですが ここで切り替えると Twitter とか Facebook それぞれに切り替わります Facebook の場合は公開投稿をしている ユーザーのものしか出てこないですが それを見ることができますし Twitter だけでも見ることができます これで 例えば 「田村さんの本を読みました すごくためになりました」という 投稿があります この日にちのところを 一度 クリックして下さい そうすると その投稿そのものに 飛んでいきますので これに対して返信をするとか リツイートするとかをやっていくと 相手様は非常に喜んでいただける という形になります あと1つ この連携ツールの ついっぷる Twitter の連携ツールに 「ついっぷる」というものがあります これも「ついっぷる」と検索すれば すぐに登録ができるので やって頂きたいのですが ここでも 例えば 「田村憲孝」と検索するわけです そうすると ここにもいろいろ出てきます ページをダウンします こういう風に いろいろ出て来るわけです 「コック長」という人が本を いろいろやってくれてはるんですけど ここで 「引用する」リツイートで 「ご紹介ありがとうございます。」 と投稿すると 自分の発言としては お礼しか言っていないわけです 「ご紹介ありがとうございます。」と で プラス この「【自炊のススメ】...云々」で 私の本のことを紹介してくれている これにどういう効果があるかと言いますと 自分でツイートすることによって 自分の言葉じゃなく 他人の言葉で 告知宣伝ができるということです なので こういうところはマメに 毎日チェックされても良いと思います チェックをしながら自社の製品 自社の商品のことが どれだけ投稿されているのかを見ながら 発信をしていくことをやっていただくと 非常に効果的になります 元々投稿した人は 自分は ただ単に商品やサービス 御社や会社のことを言っただけなのに その会社からお礼が来るということは 非常に喜んでくれます 逆だったら 気色悪がられます 悪いことを言われている時に 「そんなことありません」とか 「事実無根です」と返しちゃうと 「なに この公式アカウント?気持ち悪い!」 っていうふうになっちゃうので そこは注意していただきたいんですけど 良いことは どんどん こうやって返していただければ ユーザーが喜んでくれる ということになりますので やっていってください このレッスンでは所謂 アクティブサポートと呼ばれる 自社のことを言及している投稿を 自分から探し出して それに対してレスポンスを Twitter でするという方法を お伝えしました

ソーシャルメディアマーケティングの基礎

このコースではソーシャルメディアマーケティングの基本だけでなく、ユーザーからの反応をたくさん獲得できるその手法も解説し、ネット上の存在感を最大限に高めるための基礎を網羅的にお伝えします。各ソーシャルメディアアカウントに一定数のファンがいるものの、それらを有効に活用しきれていないとお考えの企業担当者・中小企業経営者・個人事業主の方などに適したコースです。

3時間18分 (30 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。