ソーシャルメディアマーケティングの基礎

Facebookに画像・動画を投稿する

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
Facebookページに画像や動画を投稿してみましょう。
講師:
04:50

字幕

このレッスンでは Facebook ページに 画像や動画を投稿する方法を お伝えさせて頂きます 画像とか動画はなかなか毎回毎回 難しいと思いますが 画像というのはできるだけ付けて頂くと ユーザーさんにとっても目立ちやすい 目につきやすい投稿になりますので できれば ほぼすべての投稿に 画像は付けていただければな と思います 操作方法自体は一回覚えれば簡単ですので しっかりとマスターして下さい この投稿部分の所に 「写真 ・ 動画」 というのがありますので これをクリックします そうすると 「写真 ・ 動画をアップロード」 というのが出てきますので これをクリックして下さい そしてパソコンの中の画像を選べる ウィンドウが開きますので ここでアップしたい画像を選択して 「開く」 をクリックします そうすると こちらに小さくですが サムネイル 今から アップする画像がこのように表示されます これでよければ 必ず画像だけでなく 一言つけて下さい (タイプする音) (タイプする音) これはメッセージがあるのとないのとでは どういう所を見てほしいのか この画像を見て どういうメッセージを伝えたいのか というのが伝わらないので 必ず一行でも簡単でも良いので付けて下さい これでもう 「投稿する」 を クリックしていただくと これで下にさがりますね このように画像があがりました というかたちになっています ページアップで戻ります 大きく表示させたい時は この Facebook の場合は ここに今 「2秒前」 と出ていますが この時間の所をクリックしていただくと このように大きく表示させることができます これで画像のアップは完了です あとは ここにどれだけ反応がつくかという かたちになってくるのですけれど このアップの方法を覚えておいて下さい では Facebook ページに戻ります 続いて動画のアップの方法も お伝えさせていただきます 動画自体も先程とアクションは全く同じ まず 「写真 ・ 動画」 こちらをクリックして下さい 続いて 「写真 ・ 動画をアップロード」 を クリックします 先程は写真(画像)を選んだのですけれど 今度は動画を選んでみましょう パソコンの中にある動画を選んで 「開く」 をクリックします そうすると写真の場合と違って ここに画像は出ないのですが これであがってますので大丈夫です そして 写真をあげる時と同じように ここに一言付けます (タイプする音) (タイプする音) と打って ちょっと下がりますね 「投稿する」というボタンをクリックします これで OK なのですが 画像の時と違うのは 動画はこのように処理中という画面が出ます 「動画を現在処理中です 完了時にお知らせが送信します」 ということで出ますので 一旦これは閉じて アップされるまで待って下さい そうすると しばらく待っていると こういうふうに 「動画の準備ができました こちらから見ることが出来ます」 というのが出ますので この状態で一度 画面を更新して下さい Windows であれば F5 Mac であれば Command+R を押します そうすると ここに動画あがっているのですけれど 同じように 時間の所を押して この投稿を拡大します (電車の走る音) こういうふうにアップされるわけです Facebook ページに戻ります これがタイムライン上に表示される というかたちになりますので こういうふうにして動画とか画像を あげることによって 画面の専有面積も大きくなる 面白い動画とか画像を載せておくと 更に注目を浴びる そして情報が拡散していくということが 起こりますので 積極的に この Facebook の 画像 動画 リッチコンテンツ投稿をして下さい このレッスンでは Facebook で 画像と動画をアップする方法を お伝えさせていただきました

ソーシャルメディアマーケティングの基礎

このコースではソーシャルメディアマーケティングの基本だけでなく、ユーザーからの反応をたくさん獲得できるその手法も解説し、ネット上の存在感を最大限に高めるための基礎を網羅的にお伝えします。各ソーシャルメディアアカウントに一定数のファンがいるものの、それらを有効に活用しきれていないとお考えの企業担当者・中小企業経営者・個人事業主の方などに適したコースです。

3時間18分 (30 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。