ソーシャルメディアマーケティングの基礎

どのブログサービスを使うのが良いのか

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
数ある無料ブログサービスの中で、何を利用するのが良いのでしょうか?あるいは自社サイト内のブログを活用するのが良いのでしょうか。
講師:
06:40

字幕

このレッスンでは ブログサービスがいろいろあるのですが どのブログサービスを使ったら良いのかと 悩んでいる方に その答えを出そうと思っています ブログサービスには無料のものもあるのですが 使い方は大きく2つに分かれると思います 例えば 社内運営の独自ドメイン― ホームページの中に ブログ機能があるという場合は 独自ドメインを使って頂ければ良いと思います もう1つ 無料のブログというのが いろいろとあります この社内運営 自分の所で独自ドメインの中でするブログと 無料ブログの違いを ご理解していただけたらと思います 左側が社内運営のブログ 右側が無料で使えるブログです まず 社内運営の方の良いところは タグの制限が無いというところです このタグというのは 例えばブログの中に Facebook のタイムラインを置きたいとか Twitter のタイムラインを載せたいとか その他にも他所との絡みがあったりとか 作りたい機能に 特殊な機能を付けたいとなった場合に 何でもできるということです これがタグの制限が無いことの 良いところになります 2つ目の良いところは デザインが自由です 当然ながら自社の中でやるので 色やどこに何を置くか バナーを置きたいとかを 自由にできるのがメリットになっています ただ 良いところばかりではなくて やはり導入ハードルがあります 特に 今までのサイトに ブログという機能がなかった時に どういうものや仕組みにするか 例えば WordPress にするのか 違うものにするのか等々 考えていかなければならないことが 沢山あるので ハードルが高いです 担当の方の知識が無ければ 外にお願いしてブログ機能を付けてもらうとか そういうことをしないと いけないのがデメリットだと思います もう1つはトラブル対応です 何かあった時には 自社の中でやっているものなので 自分で対応しないといけない というところです これも導入ハードルと同じで そもそもの知識があまりないのであれば 非常に不安なところなので 外注するということも考えられます 一方で右側の無料ブログですが こちらの良いところは 導入が非常に手軽です ほとんど どの無料ブログでも メールアドレスさえ登録すれば 簡単に誰でも作ることができます 非常に手軽で手間がかかりません あと 強いドメインということがあります 元々 大量のブログ かつブログ記事が あるドメインの中でブログを行うので 非常にドメインが強いです 検索などに上がりやすかったりするので ここはメリットとして 考えていただけたらと思います ただ 無料ブログの使いにくいところは 禁止タグがあることです 他の Facebook などの タイムラインに載せたいとか Facebook の「いいね!」ボタンを 置きたいとなると このタグを取ってきて ブログの中に設置しても 「このタグは駄目です」と 「うちのブログでは使えません」と 言われることがあります なので 自由さが低くなるということです それと 記事の削除等のリスクがあります そのブログのポリシーや方針に合わなければ ブログの記事が消されたり リンクが消されたり 酷い場合はブログそのものが 突然なくなったりということも 他人の傘の下でやっていることなので 運営元から駄目だと言われれば 全面的に駄目ということがあります ブログによっては 商用禁止というところもありますので そのあたりを見極めなければいけないのが 無料ブログの難しい所になってきます 無料ブログもいっぱいあるのですが アメブロとかはてなブログとか FC2 とかココログとか 本当に沢山あるのですが 検索のことを考えると まだまだアメブロが強いです ただ用途によっては商用が禁止と アメブロはポリシーに出しているので 商用であれば FC2 を使っていただくと ベターだと思います 基本的にはどれを使っていただいても 結構だと思うのですが 利用者数はアメブロが多いので アメブロをプッシュすることがあるのですが 最後は皆さんのデザインとか 使い勝手の良さ 好みに合わせて 使っていただいたら良いと思います ちなみに 私のアメブロですが 今 私は独自ドメインの ブログがメインになっていて アメブロの更新はそんなにしていないのですが それでも 検索から毎日見に来てくれている という流れが起きます アメブロはある程度 検索エンジンに強いというのが これを見て分かって頂けると思うので ビジネス用途のポリシーとかを 気にしないのであればアメブロを使い そうでなくて ガンガンに自身のことを売っていきたい 売り込み記事を書いていきたいのであれば FC2 を使うとか そういうところで使い分けを していただければと思います そういうのを考えていくと やはり社内で運営する独自ドメインのブログは ハードルが高いものの 使っていただく価値があると思いますし 1回無料ブログで ブログと言うものを練習してみようと― ブログと言うものをまず とっかかってみようということであれば 無料ブログの中で皆さんのビジネスを アピールしていくところもありますので 皆さんの状況や環境に合わせて この辺りで どのブログを使うかと ジャッジしていただけたらと思います このレッスンでは 数あるブログサービスと ブログの活用方法の中で どのブログサービスを使うべきかという お話をさせていただきました

ソーシャルメディアマーケティングの基礎

このコースではソーシャルメディアマーケティングの基本だけでなく、ユーザーからの反応をたくさん獲得できるその手法も解説し、ネット上の存在感を最大限に高めるための基礎を網羅的にお伝えします。各ソーシャルメディアアカウントに一定数のファンがいるものの、それらを有効に活用しきれていないとお考えの企業担当者・中小企業経営者・個人事業主の方などに適したコースです。

3時間18分 (30 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。