ソーシャルメディアマーケティングの基礎

ソーシャルメディアからブログに誘導する

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
ソーシャルメディアによってリンクを掲載したときの表示のされ方が異なります。最適な掲載方法を理解しておきましょう。
講師:
09:33

字幕

このレッスンでは ソーシャルメディアから ブログに誘導する方法をお伝えします ソーシャルメディアから ブログに誘導するのいうのは ようは Twitter とか Facebook の タイムライン上に このブログのリンクを載せる そして誘導するということですけれど ただ単にリンクを載せるだけじゃなくて しっかりと誘導できるような載せ方を ひと手間かけてしましょうね という所をお伝えさせて いただこうと思います 例えば私のやっているアメブロが アメブロの画面に行きます こういう所なんですけど アメブロを更新をすると 自動的にアメブロが機能として Twitter とか Facebook に 転載してもらえる機能 と言うのがあるんですけれども その機能を使うと ただ単に「ブログを更新しました」 リンクしか載らなかったりするんです これもブログサービスによるんですが そうなるとそういう投稿が Twitter へ行きます ここにブログ更新しましたリンクだけだと 今この「たむらのりたか」という アカウントでやっているんですけど 「たむらのりたか」の事を すごく興味がある人 すごく好きな人だったら 「ブログを更新しました」で リンクをクリックしてくれます 超有名人とかだったら それでいいんですけど でない場合は 「ブログを更新しました」リンク この先に何が載っているのかもわからない この人が何をしている人かも よくわからない 何について書かれているブログかも わからないという状態で クリックは非常にされにくいんですね よりクリックさせるにはどうしたらいいか ということを考えながらやります まずブログの方に行く訳ですが 基本的にはこのブログの アップした記事のエントリーの この URL を使います このリンクをコピーをしておいて下さい Twitter ですね に載せるには 基本的にここの Twitter 「ツイートする」の所に 貼り付ける訳ですが ここに一言 このリンクをクリック したくなるような事を書く訳です とかですね このブログの記事が 内容的にオーストリアで している事を書いてるので オーストリアでやっている ソーシャルメディアの仕事とは何々と リンクをクリックしてくれる という所になります ツイートをしますね ツイートが送信されました 表示としては こういう形になる訳です オーストリアでやっている ソーシャルメディアの仕事とは リンクが載っている リンクをクリックします 当然ながら このアメブロが開いて 該当の記事が展開される ということになるんですが もう一度 Twitter 戻ります これでも まだ弱いんです 今一番上なのでクリック してくれるかもしれないですけど これがどんどんどんどん 違う人の投稿が上に重なってくると 非常に目に付きにくくなる という事で画像を使います まず同じようにリンクを貼り付けます テキストも当然ながら- こういう風に アイキャッチの為に ここに星をつけたり してもいいかもしれないです こういう風にするだけじゃなくて 画像を使ってみましょう 「写真」ボタンをクリックします 載せる画像を選んで 「開く」をクリックします この状態でツイートをしてみましょう 今アップされたんですけど 「アカウント」 どういう風に投稿されたか というのを見てみます 「アカウント」をクリックします この時間をクリックすると 投稿が見れるんですが こういう風に投稿される訳ですね 画像付きでメッセージ付きで アイキャッチ  目に留まるようにしておく メッセージで誘導しながら リンクをクリックしてもらう これの方がリンクされる確立は 2~30%上がります なので必ずブログをアップした時 ホームページを更新した時など リンクを掲載する時 画像と一緒に何か 一言二言付けてリンクを置く リンクだけ置いておくとか ブログを更新しましただけだと 絶対見に来てくれません このリンクの先に何があるのかというのを ちら見せしながらですね 誘導していくというのをやって頂くと Twitter からは誘導して 頂やすくなりますよということです 次 Facebook なんですけど Facebook 行きますね Facebook にも投稿の所に 先ほどコピーしたしたリンクを貼り付けます そうすると Facebook では自動的に このブログの中にある画像を こういう風に出してくれます ここでも「ブログを更新しました」だけじゃなく 日本のソーシャル.... 日本のソーシャルメディアコンサルタントが オーストリアでやっている ソーシャルメディアの仕事とは これは基本的に ソーシャルメディアに興味を持っている人 私の名前を一切出していません 私の場合は「たむらのりたか」に 来てほしい訳じゃなくて ソーシャルメディアに 興味のある人に来てほしい じゃあ日本の ソーシャルメディアコンサルタントが オーストリアで 何をやっているのよ という事で 興味を持ってもらうという事で こういう物を書いたりします この画像なんですけど 今たまたまオーストリアに行く時の 飛行機の画像が載っているんですが これがちょっと違うなという場合は 画像も代えられます 「画像をアップロード」をクリックします 上げたい画像を選んで 「開く」をクリックする そうすると今 見せたい画像に 代わりました という形です この辺も今回このままでいいんですけど 自分の見せたい文字に 変えることができます クリックすると ここも編集できますので ここを編集しながら 投稿する という形です そうすると画像付きでこういう風に 投稿ができました という形です これもここをクリックすると 当然ながらブログに飛んでいくという 導線ができる訳です ただ単に文字で- 「ブログを更新しました」と リンクを張って置くのではなくて 画像を使いながら工夫をすることによって よりブログに誘導させやすい 導線ができるということです 冒頭に言いましたけど 今回は「アメブロ」を お見せしているんですけれど 「アメブロ」でも 他のブログ有料サービスでも アップするときに 「Twitter に同時に掲載する」 「Facebook に同時に掲載する」 というボタンが付いていて それをクリックすると 掲載されるというのがあるんですけど どういう風に載ってくるかというのは 各種サービス違います 殆どの場合は ただ単に「ブログを更新しました」 リンクが載っているという形になるので より見て頂きやすい物にするには Facebook を開けますね Facebook を開けると 画像と一言とリンクが載っている その一言も 「ブログを更新しました」じゃなく そのリンク先でどんなことが 書いてあるのかというのを しっかり見せておくということです Twitter に移動します Twitter の投稿も 画像とオーストリアで何をしているのよ ということで オーストリアの画像を載せて リンクを載せておくということで よりクリックがされやすくなる という事が起こります ちょっと手間は掛かるんですけど そのひと手間がどんどん リンクのクリックの増加に繋がって より成果が上げられる ということになってくると ひと手間かける価値は十分にあります 上手く掲載をしてやっていって いただければなと思います このレッスンでは ブログを各ソーシャルメディアに- 掲載する方法を お伝えさせていただきました

ソーシャルメディアマーケティングの基礎

このコースではソーシャルメディアマーケティングの基本だけでなく、ユーザーからの反応をたくさん獲得できるその手法も解説し、ネット上の存在感を最大限に高めるための基礎を網羅的にお伝えします。各ソーシャルメディアアカウントに一定数のファンがいるものの、それらを有効に活用しきれていないとお考えの企業担当者・中小企業経営者・個人事業主の方などに適したコースです。

3時間18分 (30 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。