はじめる!WordPress入門

プラグイン画面

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
プラグインはWordPressに簡単に機能を追加する便利な仕組みです。ここではプラグイン画面の操作方法を解説します。。
講師:
03:40

字幕

このレッスンでは、プラグイン画面の 操作方法について学習します。 プラグインを使えば、WordPress に 様々な機能を追加することができます。 左のメニューから「プラグイン」> 「インストール済みプラグイン」を クリックします。 WordPress にはデフォルトで スパムコメントを管理するための Akismet と、WordPress で 日本語を使う場合に便利な Multibyte Patch という プラグインがインストールされています。 インストールされたプラグインは、 最初の状態では停止したままなので このプラグイン画面から 使いたいプラグインを有効化します。 プラグインの利用を止めたい場合には 停止をクリックします。 プラグインはサイトの投稿や テーマには影響しないので いつでも好きな時に有効化したり 停止したりできるのがメリットです。 新しくプラグインを追加したい場合には プラグインメニューの 「新規追加」をクリックします。 キーワードからプラグインを検索したり おすすめのプラグインや 人気のプラグインを探すことができます。 ここでは投稿にアップロードした画像を簡単に lightbox 風に表示してくれる wp lightbox というプラグインを インストールしてみましょう。 いますぐインストールをクリックします。 インストールが完了したら、 プラグインを有効化をクリックします。 プラグインによっては、左のメニューに そのプラグイン専用の 設定画面が追加されるものがあります。 設定画面からは、そのプラグインの より詳細な設定を行うことができます。 それでは、実際にプラグインの動きを 画面で確認してみましょう。 サイトに移動します。 投稿にアップロードした画像をクリックすると lightbox 風の表示になりました。 このようにプラグインを使えば、 簡単にサイトに 新しい機能を追加することができます。 沢山のプラグインを管理画面から 探すことができますが、 プラグインを提供しているユーザーによっては 自分のホームページからのみ ダウンロードできるように している場合もあります。 その場合には、そのサイトから プラグインファイルをダウンロードして プラグインフォルダに 自分でアップロードします。 アップロードする場所を確認してみましょう。 WordPress をアップロードした フォルダ内にある wp-content を開きます。 wp-content 内にある plugins フォルダを開きます。 自分でダウンロードしたプラグインは フォルダごとこのプラグインフォルダの中に アップロードして使用することができます。 このレッスンでは、プラグインの働きや インストール方法について学習しました。

はじめる!WordPress入門

ブログ作成ツールやCMSとしてもっともポピュラーなWordPressを使えば、ブログだけでなく一般的なサイトでも簡単に無料で作ることができます。このコースでは初めての方を対象にWordPressをインストールから実際のサイト構築まで丁寧に解説していきます。

7時間01分 (89 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
カテゴリー
ウェブデザイン
CMS
価格: 3,990
発売日:2014年01月14日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。