ビジネスのためのFacebook

個人アカウントの投稿でFacebookページの存在を知らせる

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
プライベートアカウントでFacebookページについて言及し、認知してもらいましょう。
講師:
03:37

字幕

このレッスンでは...(不明) (不明)...お伝えします 当然ながら管理人ですね 今 見ていただいている Facebook ページの場合は 管理人は私 田村ですが 管理人は個人として 別に Facebook で友達と交流したり 公開投稿で全世界に向けて 発信したりしているわけですね そこに投稿することによって このページそのものの存在を 知らしめていこうというのが このレッスンの目的です まず この Facebook ページなんですが この URL の部分を 選択してコピーして下さい その後 自分の名前が今ここに 出ていると思います ここに行くと自分の個人アカウントに 戻れますのでクリックします すると ここに投稿ができるんですが まず今コピーした URL を貼り付けます そうすると ここに Facebook ページの プロフィール画像というのが出てきます リンクもここに表示することができます これだけだと素っ気無いので ちょっと前に2行ほどテキストを書きましょう ここの投稿の時の改行は Shift を押しながら Enter を押して下さい 2行ほど空けますね 一番上に戻って ここで例えば 「 Facebook ページ始めました」と 「ソーシャルメディアの」 「いいねしてくださいね!」と 「情報を載せますので」 ちょっと こういうメッセージを 書いておくことによって 大分見る側の印象が変わりますので 何かこういうものを書いていただいて ページダウンで下がって 「投稿する」をクリックします そうすると... こういう投稿ができますよということです この投稿というのは 友達も見てくれるかもしれないですし 「公開投稿」―ここですね― にしておけば 友達でなくても見ていただくことが可能です 可能性があるということです これを見た人はもしかしたら これをクリックしてくれるかもしれない ここにマウスを合わせると もう ここで「いいね!」― ファンになることができるので ここからファンを増やすこともできます なので 管理人として Facebook ページを作った時は 個人のアカウントで こういう風に色んな見せ方が あると思うんですけども Facebook ページそのものを紹介して 認知度をまず上げて行って 誘導して行って下さい このレッスンでは個人アカウントの投稿で Facebook ページの存在を知らせる― やり方をお伝えいたしました

ビジネスのためのFacebook

このコースではFacebookの基本操作のみならず、ビジネスで活用するうえでの目標設定や運用方法について解説します。また、Facebookの効果数値をエクスポートし、エクセルファイルに変換する手順など、運営担当者や管理者の方にとって有益な各種情報もお伝えします。自分のFacebookページ(ビジネス用アカウント)を実際に作成して、成果を計測してみましょう!

2時間40分 (35 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
発売日:2014年06月11日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。