ビジネスのためのFacebook

テキスト投稿する

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
文字のみの投稿をしてみましょう。
講師:
04:59

字幕

このレッスンでは Facebook ページに テキストと文字のみの投稿をする というやり方をお伝えさせていただきます これは Facebook ページを運営するのに 基本中の基本となる機能です 応用技などもあるので あわせて覚えてもらいたいと思います テキスト投稿自体は Facebook ページに 入ってすぐにある 最近どんなことがあった と書いてあるとこをクリックすると ここに文字が入力できます ここにメッセージを打つわけです Facebook ページを開設しました と お役に立てる情報を発信します と 書いて投稿をするをクリックします これで Facebook ページの投稿が ファンの方に届くという状態になっています ファンの方のニュースフィードに この投稿が表示されたり いいねをくれたり コメントをくれたりとか ということになってくるわけです もう一つ リンク投稿というのがあります まずリンクを紹介するときなんかに 例えばここにサイト と こういう風にするとこのサイトのURLの中 から画像を読み込んで こういう形で投稿ができる形になっています 運営しているフェイスブックページではなく ウェブサイトとかブログのURLを載せておくと 画像と一緒に投稿ができるという形になります フェイスブックというのは画像があると ファンからの反応が大きく変わってくるので こういうろとこもあわせて利用 していただければなと思います このまま投稿するとどうなるか ということについてなんですけど こういう風に表示されます ここをクリックするとリンク先に飛べる という形になりますので リンクの投稿もあわせて 使っていただければなと思います 一つ 注意なんですけども今のサンプルでは こういう一行とか短い投稿にしましたが ここまで短くなくてもいいのですが この Facebook というのは あんまり長い文章など ブログみたいに 400文字500文字書いても ユーザーは見てくれません 例えば私が今ホーム画面にて ニュースフィードを表示します そうしてこのまま下に下がっていきます こういう所に今たまたま私とつながっている人 が二行か三行ぐらいの投稿なので サラッと見れるのですけれども ここに500文字 1000文字の投稿 実際には機能としてはできますが そこに1000文字の投稿があっても この流れの中で読んでもらうことは 非常に難しいです よっぽどな有名人か人気がないと 見てくれません なのでフェイスブックページにする投稿 というのは多くてもツィッターが140なので 200文字以内かそれぐらいにしてもらって それ以上書きたいのであれば ブログとサイト内のページにしっかりと 文章を書いてそちらで見てもらう という動線を作っていただいたほうが 読んでいただける確率が高くなる という形になります 上戻ります 簡単そして一瞬で意味が読み取れるような 文章を如何に書くかという所がポイント にはなってくるのですがテキスト投稿の やり方とそのあたりのコツを考えながら テキストの投稿を していただければなと思います このレッスンでは Facebook ページの テキスト投稿 文章の投稿をする方法を お伝えさせていただきました

ビジネスのためのFacebook

このコースではFacebookの基本操作のみならず、ビジネスで活用するうえでの目標設定や運用方法について解説します。また、Facebookの効果数値をエクスポートし、エクセルファイルに変換する手順など、運営担当者や管理者の方にとって有益な各種情報もお伝えします。自分のFacebookページ(ビジネス用アカウント)を実際に作成して、成果を計測してみましょう!

2時間40分 (35 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
発売日:2014年06月11日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。