写真家のためのPhotoshop基礎教養

色深度について

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
Photoshopで作業する際の色深度について解説します。
講師:
04:34

字幕

このビデオでは Photoshop の 色深度について解説します Photoshop で作業を行う時なんですが 「イメージ」メニューの 「モード」という所の 下半分ですね ここを見ると 「8 bit 16 bit 32 bit/ チャンネル」と こんな部分があります この設定 色深度の設定という所で 一言でいうと こういった写真なんかを 何色の色で表現できるかという そういった設定になります これ どういう意味かというと この「/ チャンネル」という意味ですけど このパネル 「チャンネル」というパネルを開けると 「rgb」光の三原色で 「レッド」「グリーン」「ブルー」 の それぞれの チャンネルごとの 表示ができるわけですが この各チャンネルですね それを何段階のグラデーションで表現できるか というのが この数字になります 例えば ちょっとわかりやすく言うと この 例えばこれが 「8 bit/ チャンネル」という場合には この赤 緑 青の それぞれのチャンネルごとに 8 bit つまり 2の8乗なので256段階の グラデーションで表すことが出来るという そういったモードになります その256段階のグラデーションが 更に3チャンネル分掛け合わされるので 256の3乗で 約1670万色の色で 写真を表現できる これが「8 bit/ チャンネル」の場合には そういった意味になります で今出てる この写真ですね これ「16 bit/ チャンネル」 となっていますけれど その場合には更に ぐいっと色数が上がって 約280兆色ですね 兆ですね 天文学的な 数字になってしまいますけど それで「16 bit/ チャンネル」の場合は 使えるということですね 当然この数字が大きい方が多くの色を使って 滑らかに表現できるわけなんですけど もちろんデータ量も増えてきますし 例えばこれが「32 bit/ チャンネル」 になった場合には この「色調補正」とか または「フィルタ」なんかで 使えない項目がいろいろでてきます なので通常は ちょっと ハイクオリティな作業を行いたいなんて時は 「16 bit/ チャンネル」で 作業したりして 最終的に例えば ネットに載せる画像なんかにする場合には 「8 bit/ チャンネル」ですね こっちに変換した上で 最終的な画像を出力したりします モードの切り替えとしてはそういう所で それのちょっと関連項目 といった感じなんですけど この「レイヤー」のパネルの下の所 ここに この半円状の アイコンをクリックすると これ調整レイヤーというものを 作ることが出来るんですけど これ何かというと 様々な特殊な色んな効果をかけることが出来る 特殊なレイヤーです この中の「ポスタリゼーション」 なんてのをかけてみると 写真が一気に 絵具のべた塗りみたいになりましたが これはさっきの何段階のグラデーション を意図的に落としたりとか 戻したりとか できるんですね で あの bit 数ですね 色深度が浅いと こんな感じに滑らかな グラデーションにならずに 色から色へ極端にジャンプするような 画像になってきます 画質を求めるのであれば もう通常の色数の多い形ですね これが良いのですけど この「ポスタリゼーション」なんていう 物を使ってみると 逆にあえて この色深度を下げてしまって 極端なジャンプをさせて 特殊な表現に使う なんていう こんな使い方もあります これはちょっと余談ですが 「色深度」ですね この「何 bit/ チャンネル」という考え方 わかりにくいと思うのですが 丸暗記するのであれば 「8 bit/ チャンネル」の場合には 1670万色 そしてこっち 「16 bit/ チャンネル」の場合には 280兆色ですね そんな感じの覚え方で 数字が大きいほうが色が滑らかに表現できると そんな感じの覚え方でいいかな と思います

写真家のためのPhotoshop基礎教養

今やプロ・アマチュアを問わず、すべての写真家にとってPhotoshopは必要不可欠なツールです。このコースでは各種ツールの使い方や調整レイヤーを使った色や明るさを調整する方法、画像のトリミングやカラーモードの設定、さまざまなメディアへの書き出し方などを学ぶことができます。

2時間15分 (30 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2014年08月20日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。