写真家のためのPhotoshop基礎教養

画像フォーマットについて

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
Photoshopで扱える画像のフォーマットについて解説します。
講師:
04:02

字幕

このビデオでは画像の ファイルフォーマットについて解説します Photoshop では かなり様々な種類の画像の フォーマットを扱うことができます そして今開いている画像も 保存しなおすことで 元のフォーマットと違うものとして 保存することもできます その場合には「ファイル」メニューから 「別名で保存」 これを実行してあげると 新たに保存の画面になって この「フォーマット」という所で 形式を選ぶことで 別の形式で保存することができます では代表的なものを 幾つかご説明しようと思います まず Photoshop で 編集したものを一番劣化させない状態 全く劣化させずに しかも Photoshop で設定した項目 それを再編集可能なような形で 保存する時には この「Photoshop」形式 これを使います 「Photoshop」形式で保存すると Photoshop で作ったレイヤー こういったものもすべて保たれたままで 開きなおすと前回やめた所から そのまま作業できるような形で 保存できるので 作業中であったりとか レイヤーの構図をそのままとっておきたいな というものは「Photoshop」形式で 保存して下さい 拡張子は psd というものになります 今 Mac OS なんかだと標準で 「Photoshop」形式 一応見ることはできるので そういった所 Photoshop を持ってない人でも 結構見たりすることは 可能になっています そしてその他に よく使われる形式ですけど 今元のファイルもそうですけど 「JPEG」ですね JPEG はレイヤー構造はなくなりますけど ファイル容量を圧縮して 小さくすることができるので インターネット上のサイトとか 画像のやりとりに かなり広く使われるフォーマットですね JPEG で保存を行う時は このようなオプションという所で 画質を決めることができます 例えばこれですね 一番ファイル大というほうに持っていくと 画質を保ったままにできますし 極端な話 ここに持っていくと どんどんファイル容量小さくできますけど その分 画質は荒れてくる そういった形でどれぐらいの容量になるか というのを Photoshop から保存する時に 設定することができます JPEG はレイヤーですとか 透明部分を扱えないので そういったものが設定されているファイルは JPEG で保存すると 全部そういった情報は なくなってしまいます ただ JPEG は一番 どんな環境でも開けるので 加工が終わった後 受け渡しのためであったりとか ウェブ上で掲載するために JPEG にするという 最終段階で変換するようにして下さい その他なんですけど もう1つよく使われるので 例えば「PNG」なんてあります PNG なんですけど これはレイヤーは残らないですけど 透明部分ですね それを 設定することができるので 例えばネット上のホームページなんか 使う場合でも透明部分を保ったままで 使う場合なんかは PNG とかですね これで保存したりします その他 このような形で 現在主に使われている画像フォーマットは たいてい扱うことができるので 最適な形式で 保存するようにして下さい 全部マスターは「Photoshop」形式で 持っておけばいつでもまた 違うバリエーションを 保存することができるので 「Photoshop」形式だけ 別格ですね これを基準にして他の形式に 書き出すといった感じが 一番効率良く扱えるかな と思います

写真家のためのPhotoshop基礎教養

今やプロ・アマチュアを問わず、すべての写真家にとってPhotoshopは必要不可欠なツールです。このコースでは各種ツールの使い方や調整レイヤーを使った色や明るさを調整する方法、画像のトリミングやカラーモードの設定、さまざまなメディアへの書き出し方などを学ぶことができます。

2時間15分 (30 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2014年08月20日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。