PowerPoint 2013 プレゼンテーションスライドデザイン

画像のレイアウトパターン【1/2分割】

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
スライドの上下左右を2分割し、スライドの半分に画像を配置すれば、自由に使えるスペースが半分確保できます。この便利なレイアウト方法を学びましょう。
講師:
05:14

字幕

このレッスンでは画像をスライドの半分に 使う方法をレクチャーします 画像のレイアウトパターンには3つあります 1つ目はスライドを全面に配置するパターン 2つ目は上下左右 スライドの半分を使って 画像を配置するパターン 3つ目が加工した画像を使うパターンです この3つのパターンを覚えておけば ビジュアルのレイアウトを パターンから選ぶことができます このレッスンでは画像を半分 上下左右の半分に使うパターンを いくつかご紹介します こんな風に左右に2分割するレイアウト これもよく使います 左のホワイトスペースには テキストや図式が使えるので 非常に使い勝手の良いレイアウトと言えます 勿論空いてるからと言って 何でも入れてしまってはいけませんよ 次行きます こちらは右側にスペースをとったパターンです プロジェクターを使った場合 背景色を黒くすると 枠が取り払われるように見えるため 画像や白いテキストが 非常に引き立って見えます 背景を意図的に黒くするという手法も よく使います 次は上下に2分割したレイアウトです 個人的には非常に好きなレイアウトです この場合ビジュアルを上にして 内容を下で展開していくことができます こちらはビジュアルを下半分に 配置したパターンですね これも非常に綺麗に見えますね 但し プレゼンの状況によっては 前の人の頭か何かで 下の方が隠れてしまう場合がありますので その辺りは注意が必要です では実際に半分 2分の1スペースを使った レイアウトをやってみましょう Esc でスライドに戻ります こういう感じなんですけども そうですね… 下に画像を配置しますね 画像を左側に寄せて 真ん中の センターのラインですね ガイドラインに上を合わせます このまま右端まで拡大します 次にトリミングします 「トリミング」をクリックして ハンドルを持ち上げます ここですね これで見てみますね これで見てみると何か分からないという… 時計であることは分かるんですが もうちょっとこう上に寄せたいですよね ですので画像をクリックして「トリミング」で もうちょっと…そうですね… このあたりまで寄せると ちょっといい感じかもしれません これでスライドの別の場所をクリックして トリミングを終了させます ちょっとこの…時計と このコピーなので 何となくこう夜の雰囲気を出す為に 背景を黒くしてみましょうか ではスライド上で右クリックして 「背景の書式設定」を出します そこで「塗りつぶし(単色)」の色を 真っ黒にします 文字が消えてしまったので テキストボックスをクリックして 文字の色を白くします 更に フォントも変えてみましょうか フォントを今「HGP 創英角ゴシック UB」 になっているんですけども これを「HGP 明朝 E」に 変えてみましょう ちょっと雰囲気がある文字になりますね そしてフォントの大きさをもう少し 大きくしましょう 左に揃えて この辺りに配置してみますね こんな感じでどうでしょうか スライドショーで全面で見てみますね こういう感じですね こういう形にするとこの辺りがすっぽりと 空いて非常に綺麗に見えますね このレッスンでは画像をスライドの半分に 配置するレイアウトパターンを いくつかご紹介しました 2分割のレイアウトは強制的に ホワイトスペースつまり空きが作られるため スライドがすっきりと見えます 是非皆さんも取り入れてみて下さい

PowerPoint 2013 プレゼンテーションスライドデザイン

このコースでは、オーディエンスの目を惹くための見やすく美しいPowerPointのスライドを作るための方法をお伝えします。「自分にはデザインのセンスがない」と思っている方でも大丈夫。すぐに使えるデザインやテクニックを豊富に紹介します。「いかにもパワポ」的なデザインから脱却したい方、「もっとおもしろみのあるスライドにしたい」という方は必見です!

2時間54分 (28 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2014年07月03日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。