PowerPoint 2013 プレゼンテーションスライドデザイン

画像の上の文字を読みやすくする

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
画像の上に文字を配置するビジュアルでは、文字の視認性が問題になってきます。このレッスンでは、画像の上の文字を読みやすくする3つの方法をレクチャーします。
講師:
06:34

字幕

画像の上に文字を配置するビジュアルでは 文字の視認性が問題になってきます このレッスンでは画像の上の 文字を読みやすくする― 3つの方法をレクチャーします まずこちら Before のスライドに なっているんですけども このように背景に クローバーが置かれてあって 上に文字が置いてあるんですけども 読めなくはないんですけども もう少し背景をちょっと 引っ込めたい時はどうするか このようにします これはどうなっているかと言うと 写真の背景をぼかしているんですね 写真の背景をぼかすことによって 後ろにグッと下がって行きますよね このようにイメージ寄りの背景の場合は 多少ぼかしても全然大丈夫と いうものでしたら こういう方法をとります 写真の背景をぼかすのが 1つ目のやり方ですね こちらはかなりごちゃごちゃした 写真になっています その上に文字が置いてあるんですけども これはパッとみてもちょっと読みにくいです こういう時は ではどうするか こんな感じにします 文字が浮き出てきましたね これはどういう風になってるかと言うと 写真を少し暗くしています 写真を少し暗くすることによって 白い文字が浮き出てくるというやり方です これが2つ目の方法です 次3つ目です こちら Before ですね こちらも写真が色々と 色んな色が着いているので 文字がやや読みにくい状態になっています ではどうするかと言うと こういうやり方をします こんな感じですね これはどうなっているのかと言うと 文字の背景に色をつけてあるんですね テキストボックスにそのまま色をつけて それをやや透過させています こうすることによって写真もくっきり見えるし 文字もはっきりと見えるようになります では 実際にやってみましょう Esc でスライドに戻ります 最初にこの背景の写真― 画像をぼかしてみます この場合写真を選択して ここ「図ツール 書式」をクリックします その中の「アート効果」という所を クリックします そして これですね その中に 「ぼかし」の効果があるので 「ぼかし」を選びます こんな感じですね まだやや文字が見にくいという時は もうちょっとぼかしの度合いを 上げてみましょう 同様に「アート効果」をクリックして 「アート効果のオプション」 こちらを選びます ここでアート効果 今半径が 10となっているんですけども これを上げていきます じゃ20位に上げてみましょう こんな感じで 20にしたら ここ随分くっきりと文字が出てきました こんな感じになりますね スライドショーで見てみます こういう感じのスライドになります 続いて こちらのスライドです こちらのスライドも文字を見やすくしてみます Esc でスライドに戻ります 今度はこの画像を暗くしてみます 暗くするのは同じく 「図ツール 書式」をクリックして 「修正」をクリックします そこで今これが標準なんですけども 明るさを下げて行きます この位まで下げると結構見えますよね こんな感じですね これもスライドショーで見てみます 随分文字が見やすくなったかと思います 写真もそれほど違和感が無いですよね では次です こちらも文字を読みやすくしてみましょう Esc でスライドに戻ります 今度はこの文字の背景に色をつけてみます テキストボックスをクリックで選択して 「図形の塗りつぶし」 こちらで黒を選びます 真っ黒ですね こんな感じです 更にこの黒を透過させます テキストボックスの上で右クリックして 「図形の書式設定」を選びます そこで塗りつぶしを選んで 透明度を設定します 透明度を…そうですね… 60%位まであげましょうか こんな感じですかね こういう感じになりますね 全然文字が見易いですよね これもスライドショーで確認してみます こんな感じになりました これは背景の写真もくっきりと見せられますし 文字もはっきりと見せることができます このレッスンでは画像の上に配置した文字を 読みやすくするテクニックを学びました 背景に画像を置く場合は 画像を少しひっこめると 上の文字が読みやすくなります PowerPoint には様々な 画像の編集機能があるので 画像を少し加工して 文字を読みやすくしてみましょう

PowerPoint 2013 プレゼンテーションスライドデザイン

このコースでは、オーディエンスの目を惹くための見やすく美しいPowerPointのスライドを作るための方法をお伝えします。「自分にはデザインのセンスがない」と思っている方でも大丈夫。すぐに使えるデザインやテクニックを豊富に紹介します。「いかにもパワポ」的なデザインから脱却したい方、「もっとおもしろみのあるスライドにしたい」という方は必見です!

2時間54分 (28 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2014年07月03日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。