PowerPoint 2013 プレゼンテーションスライドデザイン

プレゼンターに注目させる

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
スライドプレゼンの途中でプレゼンターに注目させるには? 簡単なショートカットで、画面を真っ黒/真っ白にし、プレゼンターに注目させる方法を学びます。
講師:
02:35

字幕

スライドプレゼンの途中でプレゼンターに 注目させるにはどうすればいいでしょうか このレッスンでは プレゼンターに 注目させる方法を学びます プレゼンターに注目させる方法 それは非常に簡単です スクリーンに何も 表示させなければいいのです スライドプレゼンテーションの場合 オーディエンスはほとんどの時間 スライドが映されたスクリーンを見ています 逆に スクリーンに何も映っていなければ オーディエンスはプレゼンターに 注目するしかなくなるのです スクリーンに何も映さない方法は2つあります スクリーンを真っ黒にする もしくは真っ白にする です やり方は指一本でOK 真っ黒にするにはBのキーを 真っ白にするにはWのキーを 押せばいいだけです 実際にやってみますね まず真っ黒にします Bですね ブラックのBを押します はい こんな感じで 真っ黒になりました これでもうスライドを見ても 何も映っていないですね もう1度Bを押すと戻ります 同じく 今度は真っ白にしますね ホワイトのWですね Wを押しますね はい こんな感じで真っ白になりました これもWキーをもう1度押すと戻ります BとWの使い分けなんですが 会場の明るさを左右するわけですね Bにすると暗くなりますね 何も映っていませんから 暗くしたほうがいい場合か もしくはWを押しますね Wでちょっと明るめにしたほうがいいか その判断でBかWを 使い分ければいいと思います このレッスンでは スクリーンを真っ黒や 真っ白にする方法を学びました スライドプレゼンテーションは プレゼンターとスライドが一体となって 初めてプレゼンテーションになります しかし ほとんどの人は始終 スライドを見ています 時には プレゼンターに注目させて プレゼンにメリハリをつけましょう B もしくはWを押すことも演出の1つとして シナリオに入れておきましょう

PowerPoint 2013 プレゼンテーションスライドデザイン

このコースでは、オーディエンスの目を惹くための見やすく美しいPowerPointのスライドを作るための方法をお伝えします。「自分にはデザインのセンスがない」と思っている方でも大丈夫。すぐに使えるデザインやテクニックを豊富に紹介します。「いかにもパワポ」的なデザインから脱却したい方、「もっとおもしろみのあるスライドにしたい」という方は必見です!

2時間54分 (28 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2014年07月03日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。