Premiere Pro CCベーシック

トリミングについて

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
このレッスンでは、Adebe Premiere Pro CC での編集作業の基本である、トリミングの基本的な操作方法について解説いたします。
講師:
05:55

字幕

この レッスンでは Adobe Premiere Pro CC での編集作業の基本である トリミングの基本的な操作方法に ついて解説します。 トリミング作業を始める前に トリミングで利用するビデオクリップと そのビデオクリップに対応した シーケンスを作成して プロジェクトパネルに登録しておきます。 ではビンを開いてクリップをトラックに 配置してみましょう。 ビンを開いて このクリップをトリミングしたいという場合 クリップをシーケンスのトラックに ドラッグ&ドロップで配置します。 ビンは邪魔なので閉じておきます。 操作が分かりやすいように トラックの幅も変更しておきます。 トラックに配置したクリップをよく見ると 頭の部分とお尻の部分に 三角マークがついています。 クリップにこのマークがついてる時には このクリップがまだトリミングされて いないことを示しています。 そのトリミングとは何かと言うと クリップの中から必要な映像部分を ピックアップする、或いは 全体の長さが長いので短めに調整したりする デュレーションの調整とか 2つの目的を持っています。 実際にトリミングを行うときには トリミング用のツールを使うんですけども ツールはツールパネルという所に 登録されています。 ツールパネルを上から見ていくと 1番上に選択ツールという ツールが1個あります。 その下にはトラック選択ツールがあって その下にはリップルツール そしてローリングツール レイト調整ツール レーザーツール スリップツール スライドツールがあります。 その他にペンツールとか 手のひらツール そしてズームツールがあります。 今回ここで利用するのは、この中のうちの 選択ツールという矢印のツールを使って 編集を行います。 これをクリックしてください。 クリックしてマウスを編集対象のクリップの 頭の部分或いはお尻の部分に 合わせてください。 そうするとマウスの形が変わります。 このように赤い矢印に変わりますけども この状態でマウスをドラッグすると このように長さを調整する事が出来ます。 頭の部分もドラッグすると このように調整できます。 中を再生したいときには このように再生ヘッドをドラッグして 中身を確認します。 トリミングの終了したクリップですけど これは不要な部分を カットしてしまったというのではなく 単純に見えなくしているだけです。 ですのでまた同じようにマウスを 頭とかお尻に合わせて 引っ張ってドラッグしていけば 元に戻すことが出来ます。 元に戻るとちゃんと三角マークも出てきます。 ここで1つ注意があります。 このお尻の部分ですが トリミング前の状態に戻るといって 三角マークが表示されている時 このまま更にトリミングしようとしても トリミングすることができないという形で 「メディアの限界に達しました」という メッセージが表示されます。 これが表示されると もうトリミングは出来ません。 トリミングには今のように 頭とかお尻をドラッグして 調整する方法もありますが もう1つ分割して トリミングすることも出来ます。 例えばこのクリップを 真ん中辺りから分割して 要らない方を削除してしまうことが出来ます。 その場合には ツールパレットから レーザーツールというのを選びます。 レーザーツールを選んで カットしたい位置を再生ヘッドで見つけてから この赤いラインの所で マウスをクリックします。 クリックすると クリックした位置で クリップが分割されます。 クリップを分割すると 分割した位置に スルー編集のマークが表示されます。 この状態でドラッグして 編集してしまいましたという事になると もう表示されなくなります。 この場合にはスルー編集による 結合がもう出来なくなります。 そして分割した位置 分割したクリップのうち不要な方を選択して Delete キーで削除してしまえば トリミングは完了します。 更に必要であれば 例えばお尻の部分をドラッグして 調整することが可能です。 尚、分割してしまったからと言って 無くなったわけではないので 頭の部分をドラッグしてくれば トカゲの尻尾のように また元に戻すことが出来ます。 このレッスンでは Adobe Premiere Pro CC での編集作業の基本である トリミングの基本的な操作方法に ついて解説しました。

Premiere Pro CCベーシック

このコースでは初めての方を対象に、Premiere Proを使ったビデオ編集について詳しく解説します。ビデオカメラからの映像の取り込みやカット編集、効果の設定といった基本的な編集処理をわかりやすく、丁寧に順を追って説明します。またタイトル作成やテロップ挿入、BGM設定や動画ファイルの出力、さらにはYouTubeでの公開などについても解説します。

5時間54分 (49 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2014年08月31日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。