Premiere Pro CCベーシック

トランジションを設定する

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
トランジションを設定するには、トリミングとの連携がとても重要です。トランジションの選択から設定方法までを見てみましょう。
講師:
04:38

字幕

このレッスンでは Adobe Premiere Pro CC の トランジション機能を利用するために ビデオクリップにトランジションを設定する 方法について 解説いたします。 シーケンスにこれからトランジションを 設定するためのクリップを配置いたします。 クリップは bin の中に 保存されていますので この bin を、例えば Ctrl キーを押しながら 開いて クリップを配置します。 クリップは 今回2つ配置してみます。 1つ目と 2つ目ですね。 トラックに配置します。 わかりやすいように ズーム操作をしておきます。 これくらいにしておきます。 トランジションはこのクリップとクリップの 接合点に設定していくんですけど トランジションを設定する前に この接合部分に対しての トリミングを行っておきます。 何故トリミングが必要なのかは 後ほどご説明したいと思います。 トリミングの方法ですけど リップル機能を使うと ギャップを生じないまま トリミングできるんですけど 今回わかりやすくするために 通常の方法でトリミングします。 まず、前のクリップの お尻の部分をトリミングします。 次に、次のクリップの 頭の部分をトリミングします。 ここにギャップが生じてますので このギャップを右クリックして 「リップル削除」で削除します。 次にここにトランジションを 設定していきます。 トランジションは 「エフェクト」パネルになります。 「エフェクト」パネルの中の 幾つかカテゴリーが並んでます。 この中の「ビデオトランジション」 という所ですね。 トランジションのカテゴリーです。 この中の例えば今回は 「ビデオトランジション」の中にある 「3D モーション」 ここにある 「フリップオーバー」という トランジションを設定してみたいと思います。 トランジションを設定する時には 利用したいトランジションを クリップとクリップの接合点ですね。 シーケンスの、この クリップとクリップの接合点に ドラッグ&ドロップします。 これで設定できました。 若干わかりやすいように ズーム操作をして ちょっと拡大をしてみます。 更に トラックの高さも調整してみると このようにクリップとクリップの接合点に トランジションが設定されます。 設定されたトランジションを 確認する場合には 再生ヘッダーをドラッグして 内容をまず確認します。 このようなトランジションが 設定されてます。 また、プログラムモニターにある 再生ボタンをクリックしても 内容を確認できます。 こんな風にして内容を 確認することができます。 で、内容を確認した所で、ちょっと このトランジションがどうもイメージと違うな 別のトランジションに変えてみたいな という時には 別のトランジションを 「エフェクト」パネルの中から選択します。 例えば、今回は 「ページピール」という カテゴリーの中にある 「ページピール」 これを利用します。 利用したい場合には この新しいトランジションを 既に設定されている トランジションの上に持って行って ドラッグ&ドロップします。 そうすると、トランジションが 交換されます。 これを同じように 再生ヘッドをドラッグして 内容を確認します。 同じように 再生ボタンでも確認できます。 このようにしてトランジションを 交換したりして 自分の目的に合った イメージに合ったトランジションを 設定していきます。 次にトランジションを設定してみたけど やっぱり要らなかったという時があります。 そのような場合には設定したトランジションを 削除していきます。 削除する場合には 設定したトランジションをクリックすると 選択状態になりますので この状態で右クリックで 「消去」か、あるいは キーボードの Delete キーを押せば 削除できます。 このレッスンでは Adobe Premiere Pro CC の トランジション機能を利用するために ビデオクリップにトランジションを 設定する方法について 解説いたしました。

Premiere Pro CCベーシック

このコースでは初めての方を対象に、Premiere Proを使ったビデオ編集について詳しく解説します。ビデオカメラからの映像の取り込みやカット編集、効果の設定といった基本的な編集処理をわかりやすく、丁寧に順を追って説明します。またタイトル作成やテロップ挿入、BGM設定や動画ファイルの出力、さらにはYouTubeでの公開などについても解説します。

5時間54分 (49 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2014年08月31日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。