PowerPoint 2010 クイックマスター

PowerPoint2010の用語解説

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
PowerPoint2010の使用頻度の高い用語について解説します。聞いたことがあってもはっきりと理解していない用語は、ここで明確にしておきましょう。
講師:
06:43

字幕

このレッスンでは PowerPoint 2010 の レクチャーに登場する用語を いくつかご紹介します 聞いたことがあっても はっきりと理解していない用語は ここで明確にしておきましょう スライドショーを終了させて スライドで見てみます Esc キーでスライドショーを終わらせます これが PowerPoint の基本的な画面ですね 標準画面です ここの左上にある部分 ここを クィックアクセスツールバーと呼びます ここには色々な機能 つまりコマンドを登録できる― こういうバーがあります クィックアクセスツールバーです その下にあるのがリボンという部分です リボンというのは機能がメニュー化されて 色々配置されているところです 色んなコマンドが配置されています ここをタブと言います これは「ホーム」タブ これは「挿入」タブ これを押すと リボンの内容が切り替わります これが「デザイン」タブ 「画面切り替え」タブという風に 色んな用途に合わせた機能が このリボンの中に入っています また 例えばこういう文字を選択すると こういう風に又別の機能が出てきます これだと「描画ツール」 「書式」というのが出てきたりします こんな風に これを解除します するとなくなります このように切り替わります これが機能の部分です 機能―要するにツールを コマンドをどう使っていくかの部分です こちらがスライドのサムネイル 小さくなって見えているものです ここで色んなスライドを 全体を見ることができます ここのサムネイルで選んだスライドが こちらに表示されます ここがスライドという部分で 作業はこちら この部分でしていきます ここをこう切り替えて スライドを表示させて 作業をすることになります 他によく出てくるのが アニメーション効果というものです 少し見てみます スライドショーというモードにすると 画面いっぱいにスライドが表示されます スライドショーというモード こちらの方のボタンをクリックします するとこういう風に出てくるんですね 今こういう人の形とか後ろの図形は すべてオブジェクトと呼ばれます オブジェクトです こういう画像みたいなものも 図形も文字も ビデオとかもスライド上に置かれるものは すべてオブジェクトと呼ばれます スライドショー Enter を押すと変わります (クリック音) こんな感じですね 今のがアニメーション効果です もう1度やります 上矢印を押すと1つ前に戻ります そして Enter キーを押すか 画面をクリックするんですね 今度は画面をクリックしてみます クリックすると アニメーションが動きます これがアニメーション効果というものです こんな風に 次は Enter を押します (クリック音) アニメーション効果 こういうオブジェクトを動かす効果です もう1度 Enter を押します 今度はスライドが切り替わります その時の効果が (クリック音) こういうのです これは画面切り替え効果と言います もう1度戻ります こういう効果です 色んな効果があるんですが これを画面切り替え効果と言います スライドの切り替わりに 設定されている効果です これもそうです このスライドから次のスライドに 変わる時に出てくる― こういう効果を画面切り替え効果と言います Esc を押してスライドショーを終わらせます 他には例えば「挿入」のところに 色々ありますが 「 SmartArt 」と呼ばれるものがあります これは簡単に図式を作れる機能です 「 SmartArt 」 こういうものがあって 色々な種類があるんですね そこから選んでクリックすると こういう風に図式ができます ここにテキストを打っていくと 簡単にこういう図式が作れてしまうと いうものです 色の変更とかもすぐにできます こんな感じで色んな加工もできます こんな感じですね これは綺麗な図式を簡単に作る為の SmartArt という機能です もう1つ スライドマスターと いうのがあります それはこの「表示」タブを押して 「スライドマスター」というのがあって ここはそのスライドの背景を作ったり 書式を設定したりする為の― スライドなんですね これをスライドマスターと言います 要するにスライドの後ろ側に このスライドマスターがある感じです スライドマスターを閉じます こんな感じで色んな言葉が出てくるんですが 1つ1つ覚えていくと PowerPoint がどんどん使いやすくなります PowerPoint 自体はそれほど難しい アプリケーションではないんです でも用語や機能が分からなければ 便利な機能も使いこなせません 徐々にで構いませんので 用語や機能を しっかりと憶えるようにしましょう

PowerPoint 2010 クイックマスター

このコースでは、PowerPoinを使って1本のプレゼンテーションスライドを完成させていきます。スライド制作の手順や仕組みがわかれば、あとはそれを繰り返すだけです。手早く、キレイに、印象的に。入門者の方からPowerPointを使い慣れている方まで、ぜひチャレンジしてみてください!

5時間16分 (38 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
PowerPoint PowerPoint 2010
価格: 3,990
発売日:2014年05月30日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。