PowerPoint 2010 クイックマスター

クイックアクセスツールバーをカスタマイズする

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
スライド制作にあたり、まず最初にしておくことは、PowerPointという「道具」を使いやすくすることです。具体的な方法は、「クイックアクセスツールバー」というものを使いやすくカスタマイズする必要があります。このレッスンでは、クイックアクセスツールバーのカスタマイズ方法をご紹介します。
講師:
08:48

字幕

スライド制作にあたり まず最初にしておくことは PowerPoint という道具を 使いやすくすることです 具体的な方法はクイックアクセスツールバー という部分を 使いやすくカスタマイズする必要があります このレッスンではクイックアクセス ツールバーのカスタマイズ方法をご紹介します では実際にやってみますね Esc でスライドショーを終わらせます ここですね 皆さん左上のところに こういうちょっとしたコマンドが 並んでる部分があるんですけども ここがクイックアクセスツールバーと 呼ばれる部分ですね そしてその下がリボンと呼ばれる部分です ここにはたくさんのコマンドが 格納されています そしてこれがタブというものですね このタブをクリックすると それぞれの項目のコマンドが表示されます ではこのクイックアクセスツールバーを 使いやすくカスタマイズしていきますね 具体的にはどうするかというと まず「ファイル」タブをクリックします そして「オプション」をクリックします すると「 PowerPoint のオプション」という ダイアログが表示されます その中にクイックアクセスツールバー というのがありますので ここをクリックします ここにたくさんのコマンドが並んでるんですね こちらがクイックアクセスツールバーに 登録されているコマンドなんですね こちらのボックスから「追加」を押して こちらのボックスに移していくということを やってみますね それでは具体的にやってみましょうね まず「挿入」タブからいくつか選んでみますね まず「オーディオ」音ですね これもよく使いますので追加します 「追加」ボタンを押します するとこちらに登録されますね 「オブジェクトの挿入」 こちらも入れておきましょうか あと「グラフの挿入」ですね 「グラフの挿入」も追加します 「クリップアート」も追加しましょう あと「テキストボックス」も追加します 「ビデオ」も追加しましょうか そして そうですね… 「ワードアート」も追加してみますね あと「図形」これもよく使いますので 追加します 「表」も追加しましょうね このように色んなリボンの中にある コマンドを― 追加していけるんですね 「デザイン」タブからは… そうですね 「テーマのフォント」を追加してみましょうか このように色んなタブの中に入っている コマンドですね コマンドを選べます「アニメーション ウィンドウ」も追加してみましょう 「アニメーションのプレビュー」も 追加してみましょうか こんな風に追加していくんですね これでちょっとご覧いただきますね OKを押しますね ここにずらっと並びましたよね 先程より数が増えています このように登録していくんですね ではもう一度「ファイル」をクリックして 「オプション」をクリックして クイックアクセスツールバーを表示させますね これなんですけども 例えば「上書き保存」 これは ctrl + S キーを押せば できることなので わざわざクイックアクセスツールバーから 操作する必要がないものは削除します 「削除」すると消えます 「元に戻す」も ctrl + Z キーでできますので 削除します こんな感じで追加 削除できるんですね また例えば「図形」をよく使うので 上にあげますね その時はこのボタンですね このボタンを押して こう上にあげていくことができます あとは「テキストボックス」も よく使いますので このように上に上げたり 下に下げたりも もちろんできます これで見てみますね OKを押します 順番が入れ替わってますよね ここに「図形」が来て 「テキストボックス」が来てます このように上に上げたものが 左側にくるんですね じゃあもう一度「ファイル」から 「オプション」「クイックアクセス ツールバー」 開きますね ここでひとつ大切なことがあります それはこちらですね 「クイックアクセスツールバーを リボンの下に表示する」 こちらにチェックを入れるんですね これでOKしてみますね このようにリボンの下に クイックアクセスツールバーが来ます 要するにこのスライド 作っていくスライドの真上に クイックアクセスツールバーが配置されます こうすることによって 操作が早くなるんですね ですのでクイックアクセスツールバーは リボンの下に配置します じゃあもう一度「ファイル」から 「オプション」 「クイックアクセスツールバー」を選びます このクイックアクセスツールバー なんですけども あらかじめ設定したもの 登録したものを エクスポートで書き出して 保存できるんですね そして保存したものをインポートで 別の PowerPoint に取り込むこともできます ということで私が実際に使っている クイックアクセスツールバーの設定を ワンタッチでこの PowerPoint に 設定したいと思います こちらですね「インポート エクスポート」をクリックして 「ユーザー設定ファイルをインポート」を クリックしてください するとあらかじめプロジェクトファイルの中に これですね PowerPoint2010 customizations exportedUI というファイルが入っています これが私が使っている クイックアクセスツールバーの設定ですね それをエクスポートしたものなんですね これをこの PC の PowerPoint に インポートします ではこれを選んでください 選んで「開く」を押してください アラートが出ます アラートが出ますので 「はい」を押してください ここにずらっと並びましたね こんな感じでたくさんのコマンドが並びました これでOKしてくださいね するとこちらにずらっと クイックアクセスツールバーの コマンドが並びました 画面の関係で表示されていないものは この右の矢印ですね これを押すとまた表示されます このクイックアクセスツールバーを 主に使って作業ですね スライドを制作していくと非常に効率的に スライド制作が進みます ではスライドショーに戻りますね このレッスンでは クイックアクセスツールバーの カスタマイズ方法を学びました カスタマイズしたクイックアクセス ツールバーをフルに活用して 制作効率をアップしてくださいね

PowerPoint 2010 クイックマスター

このコースでは、PowerPoinを使って1本のプレゼンテーションスライドを完成させていきます。スライド制作の手順や仕組みがわかれば、あとはそれを繰り返すだけです。手早く、キレイに、印象的に。入門者の方からPowerPointを使い慣れている方まで、ぜひチャレンジしてみてください!

5時間16分 (38 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
PowerPoint PowerPoint 2010
価格: 3,990
発売日:2014年05月30日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。