PowerPoint 2010 クイックマスター

SmartArtで箇条書きを図式化する

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
SmartArt機能は、簡単に見映えのよい図式をつくれる機能です。
講師:
07:21

字幕

SmartArt 機能は簡単に見栄えの良い 図式を作れる機能です このレッスンでは箇条書きを SmartArt に変換して スライドを作って行きます 完成版の見本スライドでは 24枚目のスライドになります プロジェクトファイルの smartart_slide_sample.pptx を立ち上げて 一緒に作っていきましょう Esc でスライドに戻ります smartart_slide_sample.pptx を開きます これが完成版なんですね これが SmartArt ですね この部分です これを作ってみましょう では1個下にコピーします サムネイルをクリックして Ctrl を押しながら下にコピーです ドラッグしてコピーします では これ全部消しますね 全部選んで 一旦消します SmartArt から作ってみます SmartArt ここでは 箇条書きから作ってみます まず箇条書きを作るので 「挿入」の普通のテキストですね テキストで スライドの外で カチッとクリックですね 準備 制作 本番 と打ちました これでOKなんですね これを SmartArt に変換します 簡単なんです 「ホーム」タブをクリックして その中にある 「 SmartArt に変換」をクリックします ここで こう合わせると こんな風にプレビューが見れます 今回はこれですね 「その他の SmartArt グラフィック」も 開いてみますね この中の「手順」の中にあります 「手順」の中にあるコチラですね 「矢印と長方形のプロセス」 こちらを選びます これを選んでそのまま「 OK 」します するとこんな感じになるんですね このエリアを広げます この SmartArt グラフィックの エリアをクリックして 引っ張ります こんな感じですね 下にも伸ばしましょう こういう感じになります もう少し大きくしましょうか この斜めの所を引っ張って もう少し大きくして 真ん中に持ってきておきましょう 次は ここからスタイルを選んだり 色を変更したりできるんですね まず色の変更をしてみます 「色の変更」を押して こちら 普通の「カラフル」の この「アクセント」 カラフルという所をクリックします こういう形になりました 次にスタイルを設定します スタイルのこの「その他」のボタンを押して 色々設定できるんですね いきなりすごいビジュアルになりますよね 非常に面白い見せ方ができるんですけども 今回はこちら 「フラット」を選びます こちらを選んでクリックします 随分と近づいてきましたね ここからなんですが そうですね… それぞれのパーツも実は 結構カスタマイズできるんですね では この矢印がありますが 矢印の影を落としてみましょうか 矢印をクリックで選択します 「書式」のところから「図形の効果」 「影」の「下」 「下」にするとちょっと遠いんで この位ですかね 右斜め上にしましょうか こちらを選びます こんな感じで影がつきます あとは文字をコピーですね 打ち込めばOKです 文字は「テキストボックス」を選んで スライドの外でワンクリックして プレゼンをトータルに サポート そうして真ん中に配置する場合は 「中央揃え」にしておきますね 文字の大きさを ちょっと大きくします 40位にしましょうか 一旦テキストボックスを選んで ボールドをかけます Ctrl + B です 文字の色を白にしましょうか 文字の色を白くします この助詞の「を」「に」を小さくします 「を」を選んで32くらいにします 「に」も32 更に ボールドも外しておきましょう 選んだ状態で Ctrl + B でボールドを外します もう1つ これに光彩をかけておきます 「書式」から「文字の効果」を選びます 「光彩」で 「その他の光彩の色」で 濃い赤を選びます こんな感じですね あとはもうちょっと微調整していくと こういう感じですね これで元のスライドとほぼ同じような 感じになりました こんな風にして SmartArt で 非常に簡単に綺麗な図式が作れます ではスライドに戻ります このレッスンでは箇条書きを SmartArt に 変換したスライドを作ってみました SmartArt を使えば物事の関係性を示す 図式が簡単綺麗に作れます 是非 活用してみて下さい

PowerPoint 2010 クイックマスター

このコースでは、PowerPoinを使って1本のプレゼンテーションスライドを完成させていきます。スライド制作の手順や仕組みがわかれば、あとはそれを繰り返すだけです。手早く、キレイに、印象的に。入門者の方からPowerPointを使い慣れている方まで、ぜひチャレンジしてみてください!

5時間16分 (38 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
PowerPoint PowerPoint 2010
価格: 3,990
発売日:2014年05月30日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。