PowerPoint 2010 クイックマスター

インデックススライドをつくる

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
すべてのスライドが表示されたインデックススライド。
講師:
11:13

字幕

すべてのスライドが表示された インデックススライド ハイパーリンクを使えば質疑応答に インタラクティブに使えるスライドにできます このレッスンではハイパーリンクを設定する 元のスライドを作ります 完成版の見本スライドでは 29枚目のスライドになります ではプロジェクトファイルの index_slide_sample.pptx を立ち上げて一緒に作っていきましょう こちらのスライドですね こちらが完成版のスライドになります このスライドを今から作っていきます その前にまずやらないと いけないことがあります それはこれらのスライドの画像を作ることです これをどうやって作るか それでは今まで完成した 全スライドを表示させます これが今まで作ったスライドです 一覧で見てみます こういう感じで スライドができてます このスライドですね これを一枚一枚 画像に書き出します やり方は結構簡単です まず「ファイル」です 「ファイル」をクリックします そして「名前を付けて保存」 をクリックします そしてまずここです 「ファイルの種類」 「ファイルの種類」を PNG 「 PNG ポータブル ネットワーク グラフィックス形式」というものにします こちらを選びます これでデスクトップかどこかに― 作ります では保存します これで保存すると どうなるか 「保存」 するとこういうアラートがでてきます 「プレゼンテーションのスライドを すべてエクスポートしますか? それとも現在のスライドだけを エクスポートしますか?」となるので すべてのスライドを選びます これをクリックします するとデスクトップにフォルダができています これでOK このスライドは閉じます でそのデスクトップにできたフォルダの中に この画像化されたものが全部入っています ですので今からそれを使って このスライドを作っていきます では新しいスライドを作ります この下に「新しいスライド」で 元の何もないベースのフォーマットです 背景を選びます ここに作ります まず文字を打ちます 文字 「挿入」の「テキストボックス」で 画面の外を1回クリック まずは「 MISSION 」ですね 「 MISSION 」と打って テキストボックスを選んで 文字の大きさを「28」にします 「28」 そして文字の色を白にします 文字の色を白にします そしてこの外枠のガイドラインに 合うぐらいの所に持ってきます そしてあと2つ文字があります 「 SERVICE 」と「 VISION 」です それはこの文字をコピーして作ります テキストボックスをクリックした状態で CTRL + SHIFT キーを押しながら 下にドラッグします この状態で CTRL + Y を押して もう1つ作ります CTRL + Y これで3つできました ではこれを書き換えていきます ドラッグで文字を選択して 今度は「 SERVICE 」 そして最後が「 VISION 」ですね こんな感じですね 元のスライドと文字は一緒ですね では続きまして ちょっとこれを下の方に下げまして 画像を配置していきます 先程作った画像ですね 画像を配置しますが 画像の配置は 「挿入」タブをクリックして 「図」ですね 「図」をクリックします そしてデスクトップですね デスクトップに作ったこちらですね index_slide_mihon というフォルダ この中に このように PNG 形式ですべて 画像が書き出されています この中から 必要なものだけでいいです こういうスタンバイスライドとかには 戻らなくていいので 必要なものだけ選んで それを今から配置していきます まずですね そうですね これタイトルなので 最初に入れるのが こちらですね 「プレゼンをおもしろく」 と書いてあるのを選びます これをクリックで選んで 挿入します 全画面で貼り付けました これを小さくしていきます ハンドルを持って 角のハンドルですね ギューと小さくします これでこの辺りに まず配置します でここなんですけれど まずこの画像をちょっと加工します 最初は影が付いていると思います こういうふうに影が付いているので 影の効果を付けます 画像をクリックで選んで 「書式」から 「図の効果」ですね 「図の効果」で 「標準スタイル」の こちらですね 「標準スタイル4」 これを選びます これで影が付きました 次にこの周囲ですね この枠に枠線を 白色の枠線を入れて 見やすくします 画像を選択した状態で 「図の枠線」で白色を選びます 更に実は― 立体になってしまっています さっきの「図の効果」で立体になっているので 立体は外しますね 「図の効果」 もう1度選んで 「面取り」を「なし」にします これで平らになりました これで完成です そして横に4つ並べます 4つ並べますね まず4つ並べますので この画像をクリックして CTRL + SHIFT を押しながら 横に移動します ちょっと隙間を空けるぐらいですね でクリックを外して コピーですね この状態でそのまま CTRL + Y を押して 同じ操作を繰り返します 行きますね CTRL + Y もう一度 CTRL + Y これで4つ横に並べました ただ画面からはみ出してしまっていますので 大きさを調整しますね その場合全部の この4つですね 画像を選択してグループ化します グループ化はショートカット CTRL + G です CTRL + G を押します これでグループ化されました そしてこの角ですね 角のハンドルを押して SHIFT キーを押しながら この外枠の線に張り付くぐらいの 所まで移動させます そしてこれで今度はグループ化を解除します グループ化の解除は CTRL + SHIFT + G です ではショートカットを押します CTRL + SHIFT + G これで4つ並べました 綺麗に ここから図を入れ替えていきます まず2つ目の図をクリックして こちらですね 「書式」の所から「図の変更」です そして次のコチラ「スライド5.PNG 」を クリックして「挿入」します これだけで入れ替わります 同様にこちらも選んで 「図の変更」から こちらを選びます そして「挿入」 最後こちらもクリックで選んで 「図の変更」から こちらのスライドを選んで「挿入」 こんな感じですね こんな感じで作っていきます そして2段目も作ります 4つとも選択して クリックして CTRL + SHIFT を押しながら 下に動かします こういうふうに これも入れ替えます これも「書式」から 「図の変更」で ここですね これを選びます 「挿入」 全部一緒ですね 変えたい画像を クリックで選んで 「書式」から「図の変更」で 変更したい図を選んで「挿入」 こんな感じですね こんな感じで どんどん図を変えていきます こういう感じです こういう感じで他の所も 同じように作っていけば良いですね するとこのようなインデックスの スライドが出来上がります このレッスンではハイパーリンクの 使用を想定した― インデックススライドを作りました プレゼンはただ一方通行で 進むものではありません ハイパーリンクを使ってインタラクティブな プレゼンにしてみましょう

PowerPoint 2010 クイックマスター

このコースでは、PowerPoinを使って1本のプレゼンテーションスライドを完成させていきます。スライド制作の手順や仕組みがわかれば、あとはそれを繰り返すだけです。手早く、キレイに、印象的に。入門者の方からPowerPointを使い慣れている方まで、ぜひチャレンジしてみてください!

5時間16分 (38 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
PowerPoint PowerPoint 2010
価格: 3,990
発売日:2014年05月30日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。