PowerPoint 2010 クイックマスター

スタンバイスライドにビデオを使う

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
スタンバイスライドは、オーディエンスを出迎えるプレゼンの表紙。
講師:
09:31

字幕

ここからは一通り完成したスライドに アニメーション効果と画面切り替え効果を 設定していきましょう まずはスタンバイスライドです スタンバイスライドはオーディエンスを 出迎えるプレゼンの表紙です このレッスンではより期待感を 抱いて貰えるよう― スタンバイスライドの背景に ビデオを設定してみます 完成版の見本スライドでは 1枚目のスライドになります ではプロジェクトファイルの Slide_Presentation_01.pptx を 立ち上げて一緒に作って行きましょう では Esc でスライドに戻ります Slide_Presentation_01.pptx を 立ち上げます ここまでのスライドです 今まで作ってきたものがありますね では 今回ここですね スタンバイスライド 今はこういう臙脂で ちょっと暗い感じですけど この背景にビデオを挿入してみます ビデオは これもスライドマスターに挿入します では行きます 「表示」タブをクリックして 「スライドマスター」を開きます 現在こんな感じになっているんですね 上に 放射状のグラデーションが載っています 下はちょっと濃い赤色になっているんですね まず この 上の― グラデーションを下の方に退けておきます ここでまず最初に 背景を黒にします スライド上で右クリックして 「背景の書式設定」を出して 色を黒に変えます これで閉じます 次にビデオの挿入です ビデオの挿入は「挿入」タブから こちら「ビデオ」をクリックします するとどのファイルを挿入するか 訊かれるので プロジェクトファイルに入っているビデオ これですね standby_movie_sample.wmv これを選んで下さい そして「挿入」します これで丁度16:9ですね この画面に丁度貼り付いた感じになります そしてこのビデオを設定していきます まず「ビデオツール」の「再生」を クリックして 「開始」を「自動」にします そして「停止するまで繰り返す」に チェックをいれます これで一応再生されるんですけども アニメーションの設定も追加して行きます 「アニメーション」タブをクリックします アニメーションウィンドウを表示させます 今これがビデオのアニメーションというか ビデオの設定なんですね それが出ています まずこちらですね  ここを右の矢印をクリックして 「効果のオプション」を開きます 「再生の開始」を 「最後の位置」にチェックを入れます これで「OK」して下さい 続いて現在の状態ですと ちょっとスライドに戻ってみます スライドマスターを閉じて 今ちょっとこういう状態なんですけども これでスライドショーで見てみます いきなりビデオが始まってしまう 状態になるんですね Esc でちょっと戻ります これを期待感を持たせる為に 若干フェードをかけたいと思います もう1度「表示」タブで 「スライドマスター」に戻ります こちらのビデオにアニメーション効果を 設定します 「アニメーション」タブをクリックして 「アニメーションの追加」です 追加します 「アニメーションの追加」で 「フェード」を選びます この今付けたフェードの アニメーションウィンドウの所を クリックして上に持っていきます こんな感じですね 更に このビデオの設定をクリックして この矢印から 「直前の動作と同時」に設定します 更に フェードのアニメーションですね こちらの継続時間を2秒にします ここから 2秒にします 更に このフェードのアニメーションも 今クリックで始まるようになっていますが これを「直前の動作と同時」にします そしてこのビデオを最背面に送ります 「書式」から「最背面へ移動」します 先程ちょっと外していた グラデーションを選んで これを中心に配置します 「書式」から「配置」で 「上下中央」にそろえます こんな感じですね これでスライドマスターを閉じます するとこんな感じになっているんですね これはどうなっているかと言うと こうなります スライドショーで見ます 徐々に 2秒かけてフェードで 映像が出てくるという感じになります スライドショーを終了させて もう1度スライドマスターに戻ってみましょう 「スライドマスター」 これ2秒だったんですけど もう少し間をもたせましょうか 「アニメーション」タブで今度3秒にします この位余韻があってもいいかなと 思います これでスライドマスターを閉じます もう1度見てみますね スライドショーです ちょっとゆっくりですね  この位の方がいい感じですね では今度このロゴに アニメーションをつけたいと思います Esc でスライドショーを終わらせます このロゴもちょっとゆっくり出てきた方が 余韻があって良いですよね ですので ここにもフェードをかけます ロゴを選んで「アニメーション」で 「アニメーションスタイル」から 「フェード」を選びます これも3秒かけて出るようにしましょうか 継続時間をまず― 3秒に上げます 今「クリック時」なんですけども これを「直前の動作と同時」にします 更に この背景が出て少ししてから このアニメーションウィンドウで設定した アニメーションを選んで ロゴが浮かび上がるように設定しましょう こちらですね これは「遅延」なんです アニメーションの遅延 ここも3秒位とってみましょう 3秒経ってから3秒かけて フェードが出てくるという感じですね これで見てみます スライドショーで見ます まず映像がゆっくり出てきて その後にロゴが表示される こんな感じですね こんな感じに設定すると非常にこう 期待感が出るような― スタンバイスライドになるかと思います ではスライドショーを終わらせます 元のスライドに戻って このレッスンではスタンバイスライドに ビデオを設定しました 背景にビデオを使うことでオーディエンスの わくわく感が高まります より期待感を高める スタンバイスライドにしてみましょう

PowerPoint 2010 クイックマスター

このコースでは、PowerPoinを使って1本のプレゼンテーションスライドを完成させていきます。スライド制作の手順や仕組みがわかれば、あとはそれを繰り返すだけです。手早く、キレイに、印象的に。入門者の方からPowerPointを使い慣れている方まで、ぜひチャレンジしてみてください!

5時間16分 (38 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
PowerPoint PowerPoint 2010
価格: 3,990
発売日:2014年05月30日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。