PowerPoint 2010 クイックマスター

入れ替わるアニメーションを設定する

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
このレッスンでは、なにかがなにかに変化する、そんなアニメーションを設定します。
講師:
06:46

字幕

このレッスンでは 何かが何かに変化する そんなアニメーションを設定します 完成版の見本スライドでは 6枚目のスライドになります では プロジェクトファイルの― Slide_Presentation_06.pptx を 立ち上げて 一緒に作って行きましょう Esc でスライドに戻ります Slide_Presentation_06.pptx を開きます このスライドですね このスライドは今 アニメーションが 付いている状態なんですが ちょっと見てみますね アニメーションウィンドウを開いてみます こんな感じですね スライドショーで見てみます スライドショーで... まず「?」と「課題」が出てきましたね そして Enter を押すと (キーを打つ音) くるっと「!」と「解決」という 文字に変わって 後ろに「Presentation」という 言葉が出てきます もう1度やります 上矢印で戻ります 「?」が出てきて 「課題」ですね それが「!」と「解決」に変わって 後ろに「Presentation」という 文字が出てきます これを設定してみますね スライドショーを Esc で終わらせます 次のスライド スライド7に作っていきます ここはアニメーションも何も 設定されていないですね まず ちょっとずらします Shift を押しながら 横にちょっとずらしてみます この1 2 3 4 5 5つのオブジェクトに アニメーションを設定します 最初に登場しているのが「?」と この「課題」ですね これも ちょっとずらします 「?」と「課題」が最初に出てるんですね これがクルッと回って消えるんです この「課題」も同じですよね クルッと回って消えます ですので「終了」のアニメーションをつけます では「?」と「課題」の両方とも そして消えるアニメーション ―終了のアニメーション―を設定します Shift を押しながらクリックして選びます 「アニメーション」 > 「アニメーションスタイル」 > 「終了」 > 「ターン」を選びます では「ターン」を選びます こんなにゆっくりしてるんですね ここは素早く回転した方が 入れ替わった感じが出易いので 今 継続時間が2秒になっているのを 0.25 秒まで下げます これでちょっと見てみましょう こんな感じで消えますね 次は 逆に この「!」と「解決」という文字は クルッと回って出てくるんですね ですから開始効果です 「開始」効果で同じ「ターン」という 効果を選びます 「!」をクリックして 「解決」という文字も Shift を押しながらクリックして 両方を選びます 「アニメーションスタイル」 > 「開始」>「ターン」を選びます これもデフォルトでは こんなにゆっくりしています これも同じスピードにするので 継続時間を 0.25 秒にします そして このタイミングですが 「?」と「!」が入れ替わるように出るので 同時にしますね 今 この「クリック時」になっている所 ここを「直前の動作と同時」にします これで すべてを真ん中に配置するんですが 「!」をまず配置しましょう 「書式」>「配置」>「左右中央揃え」です この「?」は 「?」のテキストボックスをクリックして Shift を押しながら 「!」の― 下の四角い部分に合うような 位置に動かします ちょっと微調整しますね 矢印キーの右と左で押していきます 大体この辺 この辺りに配置します 同様に 「解決」も 「配置」>「左右中央揃え」ですね 「課題」も 「配置」>「左右中央揃え」にします これで この部分はアニメーションが完了です ちょっと見てみます こんな感じですね 次に 「!」が出ると同時に 「 Presentation 」という文字が フェードで出てくるんですね ですので これにはフェードを設定します テキストボックスを選択した状態で 「アニメーション」 > 「アニメーションスタイル」 ここで「開始」 > 「フェード」を選びます これは同時に出てくるわけなので これも「直前の動作と同時」に設定します これで スライドショーで確認してみます まず「?」と「課題」が出ています Enter キーを押すと (キーを打つ音) くるっと「!」と「解決」に変わって 後ろには「 Presentation 」という 文字が出てきます もう1度やります 上矢印で戻ります Enter キーを押します (キーを打つ音) こんな感じで くるっと入れ替わって 変身するアニメーションができました Esc でスライドショーを終わらせます 元のスライドに戻しまして このレッスンでは クルッと入れ替わる アニメーションを設定しました 変化が見えるようなアニメーションで オーディエンスの理解を促進しましょう

PowerPoint 2010 クイックマスター

このコースでは、PowerPoinを使って1本のプレゼンテーションスライドを完成させていきます。スライド制作の手順や仕組みがわかれば、あとはそれを繰り返すだけです。手早く、キレイに、印象的に。入門者の方からPowerPointを使い慣れている方まで、ぜひチャレンジしてみてください!

5時間16分 (38 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
PowerPoint PowerPoint 2010
価格: 3,990
発売日:2014年05月30日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。