このチャプターで学習すること

このチャプターでは、架空のWebページのデータを利用して、ページを構成する主要なレイアウトのレスポンシブWebデザインをコーディングしていきます。このレッスンでは、このチャプターのレッスンを通して制作していく内容について、まずは確認しておきます。
講師:
02:09

Dreamweaverを使ったレスポンシブWebデザイン

このコースでは、レスポンシブWebデザインに対応したサイトをDreamweaverを使いながら制作する方法について解説していきます。レスポンシブWebサイトについての説明や、制作するにあたっての設計のコツ、Dreamweaverがもつ機能や使い方などを実際の制作手順に基づいて解説していきます。

3時間40分 (32 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
プラン加入者限定
発売日:2014年04月02日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。