JavaScript + jQueryで作るタブ切り替えコントロール

完成版のプレビューと学習のポイント

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
タブ切り替えコントロールを実装が完了した完成版のファイルを確認しながら、学習のポイントを確認していきます。
講師:
02:13

字幕

このレッスンでは このコースで制作していく- タブ切り替えコントロールの 完成版を見ながら 学習していくポイントについて 予め確認をしておきます それでは早速 今回の完成版を 見てみたいと思います 今 画面に映っているのが その完成版となります この様に上部のタブをクリックすることで その下の内容も変わっています よくインターネット上のサイトで見る タブ切り替えとなっています さて 予め見ておきたい 学習のポイントですが 大きく3点あります まず1つ このタブコントロールですが 一見1つのパーツに見えますが 大きく分けて2つのパーツで 構成されています まずは こちらのタブが並んでいる このタブメニュー部分です これがまず1つのパーツ そして残りのこの下のコンテンツ部分 これがもう1つのパーツとなります そして このタブメニュー部分ですが この様にクリックするとデザインが変わります この様にデザインを変更していく 方法についても学んでいきます さらに この2つの大きなパーツ これらは上のタブをクリックすると 下もそれに応じたコンテンツが 表示されています このそれぞれの連動を どの様に構築していくか これについても このコースで学習していきます これら一通りの機能を実装するに当たって HTML CSS そして JavaScript この3つの観点から この1つのタブ切り替えコントロールを 作る方法について 解説していきたいと思います 以上で今回のレッスンは終了です 今回はこのコースで制作していく タブ切り替えコントロールの完成版を見ながら 幾つかの学習のポイントについて 確認いたしました 今回確認した点を意識しながら 以降のレッスンで学習を進めていきましょう

JavaScript + jQueryで作るタブ切り替えコントロール

タブ切り替えコントロールとは、Webページ上でタブをクリックして表示しているコンテンツを切り替える機能のことです。このコースではJavaScriptとjQueryを利用して、タブ切り替えコントロールをサイトに実装する方法について解説します。このコースを見れば、JavaScriptやjQueryの基本についても同時に習得することができます。

59分 (11 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2014年08月30日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。