Illustratorで色編集完全ガイド

オブジェクトの再配色パネル/編集タブ

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
オブジェクトの再配色パネルの指定タブについて、カラーホイールを使いこなすコツなど、細かく解説します。
講師:
04:56

字幕

このレッスンでは オブジェクトの再配色パネルについて 詳しく解説します。 編集タブについて、使い方に 少しコツがありますので その辺も含めて解説します。 Wine という AI データが プロジェクトファイルの中に入っていますので 参考にして下さい。 こんな感じのワインのイラストですね。 では引き続き、オブジェクトの再配色の 編集タブについてですね。 「オブジェクトの再配色」は ここにありますね。 もしくは「編集」メニュー 「カラーを編集」>「オブジェクトの再配色」 ここからでも使うことができます。 「編集」タブ、こちらになります。 ここにカラーホイールが表示されていて そして、すべての色がここに こんな風に分布図になって配置されています。 カラーホイールの明度は 選択しているオブジェクトによって 多少変わってきます。 こんな風に分布していますけれども このそれぞれの色を 一色一色好きなように こんな風に移動して 変えることができますね。 今、青い葡萄だったものが... もう一度やります。 ここですね、この部分です。 青い葡萄が、この緑色に こんな風に変えることもできますね。 このホイールの選択する色によって この HSB それから RGB CMYK カラースライダーが それぞれ連動していますので こちらで微調整をすることも可能です。 こんな感じですね。 もしくは、ここです。 「ハーモニーカラーをリンク」を チェックすることで この分布を保ったまま こんな風に 色相を変えることもできます。 こんな感じですね。 カラーホイール上で直接 色相や彩度を こんな風に変える場合 ぐらぐらして変えにくい ということもあります。 そういう場合は Shift キーを押しながら 色相方向に回すと こんな風に、彩度は一定のままで 色相だけを変えることができます。 もしくは Shift を押しながら こっちですね、彩度の方だけを... の方向に動かすと 今度は色相は一定のままで 彩度だけを こんな風に動かすことができます。 ここに切り替えスイッチがあります。 彩度と色相をコントロールするスイッチに デフォルトではなっています。 こちら側に切り替えると 明度と色相をコントロールする カラーホイールに切り替えることができます。 こんな感じですね。 彩度のカラースライダーは動かないです。 明度と色相を動かすことができます。 Shift キーを押しながら、どちらかに 制限をかけることもできます。 それからここですね。 ここにスイッチがありますね。 ちょっとデフォルトに戻しますが こんな感じですね。 ここにスイッチがあります。 これが通常のカラーホイールです。 それから色相で分割して こんな風にわかりやすく どの色にあるか、というのを 見ることもできます。 それからカラーバーですね。 カラーバーにすることもできます。 カラーバーでやるんだったら こっちの指定タブの方が いいんじゃないか、というのも ありますけれど 多分、そのまま直接ここで カラーバーを使って こんな風に変えることも 勿論できます。 あと、ここですね。 カラー配列をランダムに変える、だとか 彩度と明度をランダムに変える というのも ここで、スイッチで できるようになっています。 これが編集タブの 主な機能です。 使い方に若干コツがありますね。 ただ、こうホイールの上で ぐりぐりやってると いまいち色を選びにくい所も ありますけれど この下のカラースライダー 特に HSB の場合が 使いやすいと 私は思います。 それぞれが色相・彩度・明度に合わせて ホイールも「彩度」スイッチ 「明度」スイッチと 理想のホイールになっていますので うまく操ると 自由自在に色が作れます。 このレッスンではオブジェクトの再配色の 編集タブについて 使い方のコツと機能を 細かく説明しました。

Illustratorで色編集完全ガイド

WebデザインやDTP、UIやグラフィックデザイン、パッケージデザインやイラスト制作―Illustratorの色の機能を使いこなすための基本から応用まで、さまざまなテクニックを交えながら解説します。 色のもつイメージをうまく表現し、より伝わり、訴えかけてくるようなデザイン、よりクオリティの高いイラスト制作を行うためにツールを使いこなして色を極めましょう。

2時間09分 (28 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2014年09月18日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。