21世紀の農業改革!

パノラマを作成する

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
「photomerge」の機能を使って、複数の写真を結合したパノラマ画像を作成します。
講師:
04:16

字幕

このビデオではパノラマ写真の背景を作成します。この講座では、ここに出てあるようなさまざまな絵とか写真を素材に使うんですが背景ですねパノラマ写真でちょっと広い面積のこの農場を描きたいのでこの3枚の写真、これは続けた続いている1ヶ所の風景を三脚を水平に回しながらちょっとずつずらして重なる部分ができるようにして撮ってある写真です。Photoshop の機能を使うとこうした複数の分割して撮った写真を1枚に合成することができるんですね。では実際にやってみましょう。それでは Photoshop を起動して「ファイルメニュー」の「自動処理」というところがありますのでここの「 Photomerge 」という機能があります。これを実行します。すると、こんなウィンドウが出てきます。これを使うと複数の写真を1個につなげることができるんですね。ではまずこの「参照」というところクリックしてファイルの選択になりますので素材をこの3つの写真、これいっぺんに選ぶのでまずこの1をクリックしたあと Shift キーを押しながら3をクリックすると一括で選べます。今 Mac でやってますけどWindows も一緒ですね。まず端っこをクリックしてShift キー押しながらクリックすると複数選択できるのでこれで「開く」とします。 そしたらこのさまざまなコラージュの手法いろいろあるんですけど基本的に「自動設定」で大丈夫です。今回は今回の素材は「自動設定」でうまくいくはずなので「自動設定」で行います。それではさらにオプション「画像を合成」これはもちろんオンにした上で「周辺光量補正」っていうのはそれぞれ1枚ずつの写真、写真っていうのは四角があるとしたら四隅のところがちょっと暗くなりますのでそこが不自然にならないようにちゃんと補正してくれるとそれをオンにしておきます。あと「歪曲収差の補正」というのがありますけどこれもそれぞれの写真でちょっとずつ違っている歪曲収差というところ、これを補正して合成するということですね。ではこれだけチェックしたらもうあと「OK」押すだけです。「OK」クリックすると今自動で作業が進んでいます。非常に楽ですね。もうこの間何もせずに待っていてこの進行状況で見て待っているだけです。しばらく経つとできました。もう1枚につながっています。大したもんですね。もう例えば拡大してみてもどこがつながっているかもうちょっと分からない感じなんですがこれをこうして見るとレイヤー3つに分かれています。目玉をクリックしてあげるとこんな複雑な形でちゃんと切られていてこんな形でつながっています。こっちもですね。 こんな風につながっています。ではこの3つを、これ1個の背景として扱うのでこのメニューから「表示レイヤーを結合」というところを実行しておくと1個のレイヤーになります。それではこの状態保存しておきましょう。「ファイル」「保存」を実行してでは「パノラマ背景」として保存を実行します。これをベースに作業を進めていきます。

21世紀の農業改革!

このコースでは「軍用のヘリコプターを農作業に使う」というありえない空想上の風景をPhotoshopでリアルに再現していきます。複数の写真を合成してパノラマ写真を作成したり、3Dソフトで作ったデータを読み込んで加工したり、生い茂る麦畑など複雑な素材をマスキングしたり、最終的な画像イメージのバリエーションを比較・検討する方法などを学ぶことができます。

1時間18分 (21 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2014年10月01日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。