21世紀の農業改革!

煙を描画する

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
ヘリコプターの前に、煙やホコリを描き加えます。
講師:
04:05

字幕

このビデオではヘリコプターの前に舞い上がる埃や煙を描き込こんでいきます。さあそれでは前にですね、ブラシで煙を描き込んでいくのでまず新しいレイヤーを作りましょう。はいでは一番上に新規レイヤーを作成します。はいここに煙とか埃を描いていきましょうね。はいそれではですね、まず「ブラシ」を選んでブラシですね、通常のブラシではなくてちょっと違うものを作ってみましょう。ではこの「ブラシ」のオプションの方で「ブラシプリセット」の中から「特殊効果ブラシ」これを選びます。はい「特殊効果ブラシ」を選んだらその中にあるこれにしましょうね、この 48 と書いてあるこれを使ってブラシを作っていきます。でまず「ブラシ」というところに移動します。はいで、今バラバラな感じになっているんですけどこの「散布」というところを外すとこのように連続した感じになります。では「シェイプ」のところこれクリックしてまずですね「サイズのジッター」これを真ん中ぐらいにすると大きさが不揃いになります。「角度のジッター」これも真ん中ぐらいにするとはいこんな感じにちょっとですね、角度が不揃いになります。で「真円率のジッター」これも真ん中ぐらいにすると形が適当になって大分ちょっと煙っぽくなりましたよね。 はい、そしたら次に「その他」のところをクリックして「不透明度のジッター」これも真ん中ぐらいにしてあげるとはい、このように適度に不揃いになるのではい、これで大分いいかなと思います。ではこのブラシを使って描いていきましょう。サイズはかなり大きめにしてはい 1200 ぐらいですかね1200 ぐらいにすると描きこみやすくなります。ではまず「描画色」ですね白を選んで「不透明度」 10% にしてはいで、この刈り込みのところから舞い上がる様にしてこの辺に塗っていきます。はいでこのようにですね、少しずつ形が1回クリックするごとに変わっていくのでまず大まかにやって何となくもわっとした感じを作ったら今度はブラシサイズをちょっと変えてあげて、はい、これぐらいでしょうかね。そしたらまた上の方にこう舞い上がっていくように作ってあげます。はいこんな感じですね。はい、あんまりこの真ん中に描き込みすぎずに両脇にこう舞い上がるような形でやるとうまくいきますね。はいで、これ白だけだといまいち煙だって分かりづらいですよね。なので次「描画色」を今度は黒にしてあげてはい、そしたら「不透明度」今度は 5% にしましょう。はい、そして同じように仕上げに黒でも描き込んでいくとはい煙っぽさが大分増してきますね。 はいこんな感じで仕上げに黒の煙も描き込んでいくとさあどんどん白とこの黒い部分がですね、相まって、はい大分煙っぽい感じが出たと思います。さあ、このようにですね、煙を描き込むことによって大分勢いが出てきました。

21世紀の農業改革!

このコースでは「軍用のヘリコプターを農作業に使う」というありえない空想上の風景をPhotoshopでリアルに再現していきます。複数の写真を合成してパノラマ写真を作成したり、3Dソフトで作ったデータを読み込んで加工したり、生い茂る麦畑など複雑な素材をマスキングしたり、最終的な画像イメージのバリエーションを比較・検討する方法などを学ぶことができます。

1時間18分 (21 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2014年10月01日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。