WebデザイナーのためのSublime Text入門

テーマとカラースキームの変更

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
インターフェイスのカラーを変更することで、モチベーションアップが期待できます。一括変更から、個別に変更する方法を学びます。
講師:
05:39

字幕

このレッスンではSublime Text のテーマを変更する方法を学びます。テーマとはインターフェイスや画面全体のテイストであったり色味のことになります。それではレッスンファイルをまずブラウザーの方で開きます。そしてこのファイルは同様にSublime Text でも開いておきます。開いたら横に並べておきます。まずはテーマについてですがテーマもパッケージコントロールで導入することが可能です。それでは Sublime Text にフォーカスをしてMac は Command+Shift+PWindows は Ctrl+Shift+P でコマンドプロンプトを出してinstall という単語を入力しましょう。このようにパッケージコントロールのインストールというものが選ばれますのでEnter を押します。そうすると世界中のパッケージの候補が画面に表示されます。それではパッケージの名前を入力していきましょう。まず flatland という風に単語を打ちます。そうするとこのようにFlatland というテーマのパッケージが表示されたのでこちらで Enter を押します。そうするとパッケージのインストールが完了しました。 完了したかどうかはステータスバー、下の方に一度 successfully という風にでるようになっています。それではこのテーマを有効化しましょう。有効化の方法はユーザーセッティングに記述を入れなければなりません。まずこちらの theme という所からDark.tmTheme という所までをコピーしておきます。コピーをしたらユーザーセッティングを開きましょう。ユーザーセッティングの開き方はSublime Text にフォーカスした後にMac は Command+,Windows は Ctrl+, で開くことになっています。それではこの今コピーした設定をこの Vintage の下にある括弧で一度カンマを入力しておきます。そして Enter で改行した後にこちらに貼り付けをします。貼り付けるとこのような状態になりますが一度上書き保存をしてみましょう。Mac は Command+SWindows は Ctrl+S です。保存をして少し待つと、このように雰囲気が変わりました。カラーのテーマも違いますし、タブの雰囲気も違います。また、サイドバーを表示してみましょう。View Side Barそして Show Side Bar を選択します。 そうするとデフォルトでは明るい色であったサイドバーもこのようにグレーの雰囲気になっています。このように世界中にはテーマがたくさん公開されており、着せ替えることが可能です。また、このカラーの scheme だけを変更することもできます。カラースキームを変更してみましょう。カラースキームの場所はまず Sublime Text 2 というメニューをクリックします。そしてこの Preferences を開きます。Windows はメニューバーにあるPreferences をクリックしてみましょう。その中に Color Schemeという項目があります。Color Scheme はタブやサイドバーなどの色味とは別のコードのカラーリングのことになります。今回インストールした Flatland には2つスキームが入っていて、この Dark から例えば Monokaiというカラースキームに変えてみましょう。そうするとコードの色味はデフォルトに近い色味に変わりました。また Color Scheme の方を見てみましょう。デフォルトで用意されているカラースキームもあります。こちらのプルダウンメニューを開くとこのように、これだけの種類のカラースキームが入っています。 初期設定は Monokai になっていて他に人気のあるカラースキームは例えばこの Solarized (Light) を選んでみましょう。この配色は明るいとして落ち着いた配色で人気があります。それでは一旦 Sublime Text からカラースキームをTheme - Flatland のFlatland Monokai を選んでみましょう。是非自分好みのカラースキーム、テーマで作業するようにしてみてください。そうするとモチベーションの維持につながるかと思います。このレッスンでは Sublime Text のテーマの導入について学びました。

WebデザイナーのためのSublime Text入門

Sublime Textは世界中で多くのプログラマーに愛されている大人気のテキストエディタです。このコースでは、Sublime Textを使うのが初めての方にもわかりやすいようにその使い方を丁寧に解説していきます。コースの後半では実際にSublime Textを使ってコーティングを行っていきます。

2時間16分 (23 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2014年06月18日
再生時間:2時間16分 (23 ビデオ)

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。