はじめる!WordPress入門

メニュー・ウィジェット・背景の用意

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
メニューやウィジェットなど、WordPressの機能を使ったコンテンツの設定を行います。
講師:
07:07

字幕

このレッスンではメニューやウィジェット 背景の用意について学習します。 サイトにメニューやウィジェットを 追加していきましょう。 「外観」から「ウィジェット」を選択します。 利用できるウィジェットから、サイドバーに ウィジェットを追加していきます。 カレンダーを追加して、サムネール付きの 投稿の一覧を表示するために追加した Newpost Catch プラグインの ウィジェットを追加します。 タイトルには RECENT POSTS と入れて サムネールのサイズを 幅 220 高さ 75 として 件数を5件 「投稿日」にチェックを入れます。 できたら「保存」を押します。 次に「最近のコメント」を追加します。 タイトルを RECENT COMMENTSとします。 次にアーカイブを追加して タイトルを ARCHIVE としておきます。 最後にタグクラウドを追加します。 タイトルは TAG としておきます。 次にメニューを作成します。 global という名前で メニューを作成します。 固定ページの「すべてを表示」をクリックして ページを選択して 「メニューに追加」をクリックします。 パネルを開いて ラベルを変更しておきます。 次に「カテゴリー」から 「すべて選択」して メニューに追加します。 カテゴリーはプルダウンで表示したいので カスタムリンクで「URL」欄に「♯」を入れて ラベルにCATEGORY と入れて 「メニューに追加」をクリックします。 今追加した CATEGORY に カテゴリーのリストを追加していきます。 メニューの編集が終わったら 「メニューを保存」をクリックします。 次に背景画像を設定します。 ファイルをアップロードするか メディアライブラリから画像を選択します。 ここではすでにアップしてある 画像を選択します。 「変更を保存」をクリックします。 それではサイトを表示してみましょう。 ヘッダーのメニュー サイドバーウィジェット そして背景画像が表示されました。 Newpost catch プラグインを使えば、このように 最近の投稿リストに自動的に その投稿に指定した アイキャッチ画像が表示されます。 アイキャッチ画像がない投稿には プラグインが用意した デフォルトの画像が 表示されるようになっています。 この画像を変更してみましょう。 イメージを新規タブで開いてみます。 URL を見ると wp-content の plugin Newpost catch プラグインの フォルダの中に no_thumb.png という名前で 画像が用意されていることがわかります。 この画像を上書きして 表示を変更してみましょう。 エディターに移動します。 プラグインのフォルダに移動します。 プラグインフォルダから newpost-catch を開きます。 パソコンから予め用意した no_thumb.png を アップロードして上書きします。 アップロードが完了したら サイトで表示を確認してみましょう。 リロードします。 上書きした画像で表示されました。 このようにプラグインの中には プラグインフォルダの中にある 画像や CSS を使って サイトの表示を行うものがあります。 その場合には、プラグインフォルダ内の ファイルを上書きすることで デザインを変更することができます。 但し、プラグイン内のファイルを 上書きした場合 プラグインがアップデートされた時に 自動で上書きをしてしまうと またプラグイン側のファイルで、再度 上書きをされてしまうことになりますので 注意が必要です。 このレッスンではメニューやウィジェット 背景の用意の仕方について学習しました。

はじめる!WordPress入門

ブログ作成ツールやCMSとしてもっともポピュラーなWordPressを使えば、ブログだけでなく一般的なサイトでも簡単に無料で作ることができます。このコースでは初めての方を対象にWordPressをインストールから実際のサイト構築まで丁寧に解説していきます。

7時間01分 (89 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
カテゴリー
ウェブデザイン
CMS
価格: 3,990
発売日:2014年01月14日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。