恐怖!スズメバチの来襲

スズメバチをレイアウト

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
スズメバチの素材画像をレイアウトし、色を調整します。
講師:
03:58

字幕

このビデオでは画面上にスズメバチのグラフィックを挿入します。はいそれではハチを入れる前に今ですねもう背景は作業が終わったのでこれをグループにまとめてしまいます。でですねグループにまとめるときに一番下のこれだけ ロックされていますね。ロックされているレイヤーがあるとそれグループに入れられないのでこれダブルクリックしてそして新規レイヤーってとこOKすると独立したレイヤーになるのでこれやってから作業してください。では今一番下のレイヤーが選ばれてますけどこれですね Shift キーを押しながら一番上のレイヤーをクリックします。すると 全部を選ぶことができます。そうしたらですね、ここクリックしてメニューから「レイヤーからの新規グループ」とここをクリックします。するとこれが出てくるので OKすると1個にですねまとめることができます。この中は全部残ってるのでいつでも変更することができます。さあそれではですね、はいこの講座の素材の中からハチのグラフィックがですね。この「 wasp 」ってやつですね、1 2 3 4 5 6 個6 個ありますのでその 1 番これを開きます。はいでですね、これ特にマスクなど設定されずに入ってるんですけどこの素材ですね実はもう選択範囲がですね、保存してあります。 「選択範囲」というところで「選択範囲を読み込む」とはいここ実行してあげると今チャンネルっての1個だけありますけどPhotoshop ですね、このファイルの中に選択範囲を埋め込むということができます。でそれ読み込んであげるとはい選択範囲がこのようにできます。はい、そしてこの状態でレイヤーマスクですね、これ追加するともう切り抜かれた状態になるので今回これを使って作業を行いましょう。はい、そうしたら「移動ツール」に持ち替えてこれですねレイヤーをドラッグしてこのタブに持ってきて そしてドロップするとはいハチがかぶさりましたね、そうしたらですね大きさを調整します。はい Mac の方は Commnad キーWindows の方は Ctrl キー押しながらT を押してハンドルですね、これを出してShift キー押しながらドラッグするとはい大きさが調整できます。はい、そうしたらもうちょい小さくこれぐらいでしょうかね。大体スズメバチのお尻の部分がですね。この間に入るぐらいの感じでこんなもんですねはい確定したらダブルクリックします。はいでですね拡大してみて今ですねちょっと色身が何かあんまり良くないのでこれ調整してあげます。 では「調整レイヤー」の中の「特定色域の選択」ですね、これをクリックします。はいこれですね、これいろいろな色の色域っていうのがありますけどそこのピンポイントに調整ができるという調整レイヤーですね。はいでイエローがですねちょっと黄色が良くないので「イエロー系」というところを選びます。はい黄色にちょっと青味がかったような感じがあるのでこの「シアン」というところをですね、青成分を抜いてあげるとはい何か良い感じですよね。より鮮やかな感じの黄色になりました。でさらにですね、ちょっと肉感的な感じを出すために「マゼンタ」を上げてあげるとこれ半分くらいにすると更に良い感じですよね何か回りとも馴染んだ感じなったと思います。はいこんな感じにですねまだ羽根がないですけどハチをレイアウトすることができました。

恐怖!スズメバチの来襲

このコースでは朝食を食べているテーブルを巨大なスズメバチが襲うというシチュエーションを、リアルな質感でPhotoshopを使って再現します。太陽光線の再現や躍動感のあるレイアウト、ビンなど透明な素材を表現する方法や影で立体感を表す方法などについて学びます。写真のコラージュはもちろん、イラストを描いている方にも大いに役立つテクニックが満載です。

1時間09分 (19 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 1,990
発売日:2014年10月24日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。