恐怖!スズメバチの来襲

ビームのぼかしとマスキング

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
色調補正で作ったビームにぼかしをかけ、マスクで整えます。
講師:
04:18

字幕

このビデオではビームの部分を仕上げていきます。はいそれでは作成したパスを基にビームを作っていきましょう。ではまずここのパスのタブを開けます。はい、そうしたらこの下の方の点々のボタンですね、これを押すとパスが選択範囲になります。はい、そうしたらこの状態で「色調補正」の「トーンカーブ」ですね。これを作成するとはいここ見てください。もうレイヤーマスクが出来た状態で「トーンカーブ」の「色調補正」ができるのでそうしたらですね、このラインの一番左下のこのポイントですね、ここをちょっと上に持ってきます。でこの目盛りの1個上ぐらい持ってくるとはいこのマスクにしたがって部分的に明るくなってますね。はいでこれはもちろん変なのでさらに直していきます。そうしたら「フィルター」から「ぼかし(放射状)」とこれを持ってきてはい、そうしたらですね。量をかなり多く60 くらいにしときましょうね。そして「方法」はズームで「画質」ですけどちょっともう全体にぼやっとさせるだけなので「低い」で結構です。さあそうしたら中心をですね、ややこの右上の方に持っていってはいこれでOKするとはいこのような形でぼかしがかかってですね大分光っぽくなりました。 でこれでもまだちょっと不自然な感じなのでいらないところを削っていこうと思います。そこでなんですが、ここでですね、このレイヤーマスクを壊してしまうとこのビーム自体が戻せなくなってしまうのでここにですね、ちょっとテクニックを使います。ではこの「調整レイヤー」を選んでる状態でこちらのメニューから「レイヤーカラーの新規グループ」これを実行します。はいまあグループですけど1個だけですねでもこれで大丈夫です。そうしたらこのグループの部分に対してレイヤーマスクこれを作成します。するとこっちを残したままでこのグループ全体に対してレイヤーマスクを適用できるんですね。はい、そうしたらですねここ選んだ状態でブラシを選びます。はい、そうしたら「ブラシオプション」からですね、はいこの丸のブラシに変えてあげて硬さは 0 にしましょうね。で大きさをちょっとかなり大き目に持っていってですね。はいで「描画色」黒ですね、「不透明度」じゃあ30% にしときましょうね。この状態でこのビームがはっきり出てしまってるところですね。こういうところをこのようにマスクしていくとはい不自然な部分を大分解消できますね。こういったところもあまりにもはっきり出てしまってるところは削ってあげます。 もう少しサイズを下げてはい馴染ませていく感じですね。さあどうでしょうか。あまりにもはっきりしすぎているビームを適度にぼかしてあげて適度にここから放射状に光が出ているような感じになりました。このようにですね1個作った調整レイヤーをさらにグループにまとめてそっちにレイヤーマスクを適用すると。これ便利ですのでぜひとも覚えておいてください。

恐怖!スズメバチの来襲

このコースでは朝食を食べているテーブルを巨大なスズメバチが襲うというシチュエーションを、リアルな質感でPhotoshopを使って再現します。太陽光線の再現や躍動感のあるレイアウト、ビンなど透明な素材を表現する方法や影で立体感を表す方法などについて学びます。写真のコラージュはもちろん、イラストを描いている方にも大いに役立つテクニックが満載です。

1時間09分 (19 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 1,990
発売日:2014年10月24日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。