恐怖!スズメバチの来襲

ハイパスフィルタで質感調整

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
ハイパスフィルターを適用し、全体の質感を調整します。
講師:
05:31

字幕

このビデオではハイパスフィルターを使って全体の質感を調整していきます。さあこれでですね、まあトーンカーブで光を作ったところ例えばこれはこんな感じで元のエフェクトを上げてあげればこのですねカーブを変えてあげると光のですねビームのコントラストとか変えられますね。ちょっと微妙にですね直線よりこんな感じに軽いS字にしといた方が光がより目立つのでまあこんな感じにしときましょうね。そうしたらこのビームのグループですね、これもグループにしておきましょう。はいじゃあ一番上のグループを選んでそうしたらこちらのレイヤーですね、Shift キー押しながらクリックします。さあそして「レイヤーからの新規グループ」を実行します。そうするとグループの中にもう1個グループが入れ子になっているような感じですね。はいこれ「光」と しましょう。はいこれで光まとめてですね。はい、そうしたらですね、これ全体のイメージが大体出来たのでこれをさらに全体の質感調整をしていきます。それでは Mac の方は CommandWinsows の方は Ctrl 押しながらA を押して全体を選びます。さあこの状態で「編集」のメニューから「結合部分をコピー」というのを実行します。 さあこれでですねこの見えてる部分これ3つのグループに分かれてますけどこれが全部結合されたものが今クリップボードに入ってるのでMac の方は Command キーWinsows の方は Ctrl キー押しながらV を押すとはい全部が1枚になったものがここに一番上にペーストされました。そうしたらですねこれをちょっと使って全体の質感調整を行います。はいこれをまずですね、「フィルター」のメニューから「スマートフィルター用に変換」としておきます。はいこれでこのレイヤーがスマートオブジェクトになりました。ではこれで「フィルター」のメニューの「その他」から「ハイパス」というのを実行します。するとまあこんな感じになります。じゃあですね、この「半径」というところを22 ピクセルぐらいですね、でOKとしましょう。はいそうするとこんな絵になるんですけどそうしたらですね。描画モードを「オーバーレイ」にします。するとはいこんな感じで下が見えてくるんですけどこうやってハイパスをかけたものをオーバレイで重ねるとこのディテールですねこれが浮き立ったような感じになります。そうしたらですね、これ全体にかかるとかかりすぎなのでこれですねここに1回レイヤーマスクを作ってレイヤーマスクを選んだ状態でCommand もしくは Ctrl+A を押して「編集」の「塗りつぶし」を実行します。 はい、そしてブラックですねこれで実行します。すると一次的に効果がなくなりますね。Command もしくは Ctrl 押しながらD 押して選択範囲を解除します。でちょっとズームしてこのレイヤーマスクにですね。「描画色」白にしてブラシで描いていくことによって部分的にディテールをアップさせることができます。はいじゃあですね「不透明度」じゃあ30% ぐらいでやりましょうね。ブラシを適度な大きさにしてじゃあまずポットからやってみましょうね。ポットのところをこのようにマスクを取っていくと段々ちょっとディテールが出てきます。はいじゃあこのハチもやってみましょうね。ハチのところもこういった感じにするとディテールが浮いてきますね。はいでこのパンとかはですね、これぐらいだとまだ写真の雰囲気出てますけどあんまりでこぼこ目立ちすぎるときついのでこれはこのままにしときます。でジャムとかはもう少し出てきてもいいのでこの辺はマスクを取っていきます。はいあとこの辺のハチとかですね。あとテーブルクロスはもうちょい質感が出ても良いかなと思うのでこの辺ですね。あとこちらの端もこのように処理していきます。このようにですね、かけたエフェクトを全体に適用するだけじゃなくて適用した部分としない部分ですね、分けてあげると これですね。 マスクをオンオフしてみると大分違いますよね全体にかかるときつすぎますよね。これがレイヤーマスクを使って部分的にやるとこんな感じになると適度なかかり方というのを得ることができます。

恐怖!スズメバチの来襲

このコースでは朝食を食べているテーブルを巨大なスズメバチが襲うというシチュエーションを、リアルな質感でPhotoshopを使って再現します。太陽光線の再現や躍動感のあるレイアウト、ビンなど透明な素材を表現する方法や影で立体感を表す方法などについて学びます。写真のコラージュはもちろん、イラストを描いている方にも大いに役立つテクニックが満載です。

1時間09分 (19 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 1,990
発売日:2014年10月24日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。