断崖の風船マジック

波を合成

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
別の海面の画像を重ねて、海に波を合成します。
講師:
03:34

字幕

このビデオでは海の上にこちらの別の画像の波を合成します。それではこの静かな海の上にこちらの別の写真から波だけ持ってきて合成するというのをやってみます。この surf.JPG という素材ですがこんな感じで波がこちらの方にかぶってきている写真になっていますのでまずこちらを開いた上で移動ツールを持ちます。その上をドラッグしてそのままこの元の作業中の入るところに待ってくるとパッと変わりますのでここでマウスを放してあげるとこのレイヤーを持ってこれます。そしたらまずこのレイヤーを移動させてちげて、まず左端を合わせます。左端がピタッと合わさるとピンクの線がさっと入りますのでまずこの状態にします。そしたら横をずらさずに縦にずらしたいのでShift キーを押しながらドラッグしていくと下の方にこう行くので大体このぐらいです。目安としてこの波の形を見てください。三角っぽいところがこの下のところに来る位ですね。大体でいいのですけれどこのような配置にしてください。波の形どの位隠れるかこれを参考にしてください。そしたらここの波の部分だけ残して、こちら要らない上の方の海は消してしまいます。それではこちらのレイヤーにレイヤーマスクを作成します。 ここの「レイヤーマスクを追加」のボタンをクリックしてこれでレイヤーマスクができましたのでまず描画色を黒に設定しておきます。そしたらブラシに持ち替えてこのソフトなブラシ先を選んでください。硬さ0 の状態ですね、丸で硬さ 0 のブラシ。大きさを直径が 400 ちょっと位これくらいの大きさにしてください。そしたら不透明度 100% の状態で上の方はおおざっぱで構わないのでざっくりと消していきます。この背景をやましょうね。一気にきてこの辺り、この波が山になっているところここらへんに来たらちょっと慎重になってこれくらいからちゃっと丁寧に行きましょうね。そしたら不透明度を今度は 30% にしてブラシのサイズもちょっと小さくしましょう。半分ぐらい 200 台位にしてこの波が盛り上がっている所は残して徐々に自然に海の色が変わるようにしたいのでこの辺丁寧にちょっとづつ塗っていくとだんだんなだらかに海が変わってくる感じになりますね。こんなところでしょうか。こんな感じ画像は大分なだらかに波の部分と遠くの海の部分が合成できました。こんな感じですね。これをやってみてください。

断崖の風船マジック

このコースでは足がすくむような断崖絶壁にロープを張ってその上でダンスをする、どこかユーモラスな光景をPhotoshopを使って作成します。複数の写真を使ったパノラマ写真の作成や異なる素材のカラーマッチング、カスタムブラシの作り方や日光や反射などの表現、また写真を絵のような質感に調整する方法や海の上に自然な波を合成するテクニックなどを学ぶことができます。

1時間31分 (23 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 1,990
発売日:2014年10月15日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。