カメラマンのための実践Photoshopカラーコレクション講座

色を鮮明にする

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
特定の色のみを鮮やかにする手順をご紹介します。
講師:
05:39

字幕

このビデオでは特定の色を鮮やかにする手順をご紹介します。例えば画面の中の色を鮮やかにしたいという時には彩度を強くしてあげればなるわけですが、この彩度の調整だと全部がいっぺんに上がってしまいますね。例えばこのコケの緑と葉っぱのちょっとオレンジっぽいとことこれだけをちょっと鮮やかにしたい、とそういった場合にはこの全体をやるだけではなくてこれを使ってください。「特定色域の選択」というのがあります。これをクリックして立ち上げます。ちょっと広げて、これ見てみるとまずスライダーシアン 、マゼンタ、イエロー、ブラックと色の3原色プラス黒というスライダーがあってそしてここに様々なカラーが入っています。これですが、例えば特定の色域ですね。レッド系とか、イエローとかグリーンとかそれぞれの色のエリアごとにそれぞれこういった成分のバランスを調整して色を調整する、と。結果として特定の色を調整できるというそういった色調補正になっています。そしてこちらに「絶対値」「相対値」となっていますけど、これは現在のところを基準にして操作するのが相対値で、それと関係なくで現在の設定と関係なく全体の色域の中から調整できるのが絶対値というとこになっています。 ではこれを相対値にしたうえでこのスライダーを動かしてみると微妙に色が変わってるのが分かるかと思います。変わってる部分と変わってない部分がありますね。こんな感じで動かすものによって変化する所が違うので、例えばこのレッド系のとこでシアンを動かすと、今葉っぱの色が変わっていますよね。こんな感じに特定のところだけが変わっていくのでこういった形で調整をしていくことになります。ではちょっと今回試しにこのコケと葉っぱを鮮やかにするのをやってみます。ではまずレッド系のとこですけど、シアンは完全にこっちに持ってきます。するとちょっと葉っぱのオレンジがいい感じになってきましたね。マゼンタ、イエロー、右の方に行ってやると、これだけでかなり葉っぱだけが鮮やかになりましたね。あまりこっちの木のところは影響ないですよね。そしたら次はイエロー系に合わせてあげて、今度はシアンを左の方マゼンタ、イエローを右の方にやってあげる、とこんな風にまたちょっと変わってきたかなと思います。では次はグリーン系に行って、グリーン系はシアンを右の方にいってマゼンタを左の方に行くと、もうコケの色が大きく変わりましたよね。イエローは右の方とそしたら次はシアン系に行って、シアン系ではシアンを右の方にマゼンタとイエローをこちらに持ってくると、はい、また大分変ってきましたね。 次はブルー系でブルー系はシアンとマゼンタを右の方に持ってきてイエローを左に、とそしたら次にマゼンタ系ですね。シアンを左の方、マゼンタを右の方にして、イエローを左の方にやってあげるとこんな感じになりました。元と比べてみると、特にこのコケの部分と葉っぱの部分これかなり鮮やかになったと思います。そうしたらこれをやった上でちょっとこの関係ない部分被ってる感じもあるので今度「色相・彩度」、これも重ねて掛けます。そしたらまとめて全体を動かすのではなくこの今 「マスター」と書いてあるとこですね。これをちょっとシアン系としてみてください。こちらも特定の色域で調整することができてここで彩度を動かすと、こんな感じにシアン系の彩度だけを上げ下げできます。シアン系の彩度を下げて思いっきり下げてやるとこの木の部分に被っていた色がなくなったと思います。これ無いと何となくこの木の肌の部分にシアンが被っているんですね。なのでこれをシアン系だけ彩度を下げて抜き取ってやると、こんな感じにより木の色が自然になったうえにコケの色が鮮明になりました。こんな形で2段構えでやってあげれば全体に彩度が上がってしまうだけでなくて特定の色域を強調したうえで鮮明な色が得られる、とはい、このような調整を行うことができます。

カメラマンのための実践Photoshopカラーコレクション講座

このコースでは撮影した写真の色をもっと自然に、もっと自分の意図通りにコントロールするためのさまざまなPhotoshopのテクニックを学べます。モニターのキャリブレーションからホワイトバランスの調整や色かぶりの解消、複数の写真のカラーマッチングや明るさやコントラストの調整、赤目や色収差の解消など数々のカラーコレクションテクニックを身につけることができます。

2時間02分 (27 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 1,990
発売日:2014年10月01日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。