カメラマンのための実践Photoshopカラーコレクション講座

歯を白くする

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
歯を白く修正します
講師:
05:26

字幕

このビデオでは歯を白く加工する手順をご紹介します。今画面の中にはおじいちゃんとおばあちゃんの写真がありますけど、健康的な感じなんですけど歯がもっと白いともっと爽やかになりますね。なので歯をもっと白くしてみましょう。方法は幾つかあるのですが例えばこんなのがあります。「色調補正」から「白黒」これを追加してみます。そうすると当然白黒写真になってしまうわけですが、白黒の中はこんな感じで元の写真が持っているカラーのどの成分を出すか引っ込めるかというのを調整できるので、元々歯がちょっと黄色っぽいのが嫌だったのでこの黄色をどんどん飛ばして白く飛ばしていくような感じにすると、歯の部分を見て頂くとより 白い感じになりますね。やりすぎると潰れてしまうのでこのグラデーションが消えない程度にやってこれぐらいにしたならばこの色調補正のレイヤーですね。これのレイヤーマスクを選んだ状態でMac の方は CommandWindows の方は Ctrl 押しながらA を押して全体選択します。そして「編集」>「塗りつぶし」>「ブラック」でこのレイヤーマスクをブラックで塗りつぶすと、一旦見えなくなります。そうしたら Command もしくはCtrl 押しながら D を押して選択解除して、そうしたならばちょっとアップして今度はブラシで描画色を白にしてレイヤーマスクのこの歯の部分を塗ってあげるとそこだけさっきの白黒の処理が適用されてここだけ白くなりますね。 もう本当にすっきりと綺麗になるのですけど、こんな感じで歯のところだけ塗っていってあげるともう違う色に変わっていきますね。このように全体を塗りつぶして、はいこれで引いてみると、はい凄く真っ白になりましたね。比べてみると。ただしちょっと白すぎます。ちょっと不自然な白すぎな感じなってしまうのでもう少しナチュラルな感じにする方法をご紹介しようと思います。ではいったんこれは目玉を消して見えなくして、また「色調補正」の所で今度は「色相・彩度」、これを選びます。そうしたら「色相・彩度」ですが最初の状態だとこれ「マスター」となってますがこれをクリックしてあげるとやはり何系の色の部分を処理するのかというのを選べるのでまたイエロー系、これを選びます。そうするとここを見て頂くと分かるのですが黄色を中心として、黄色っぽいとこだけが処理されるように設定されるのでそこの「彩度」をまず下げます。そうすると黄色っぽさ、色の感じがなくなっていくのでまず黄色っぽさが抜けますね。ちょっとくすんでる感じがするので「明度」を上げすぎない程度に上げます。こうすると中々ナチュラルに白い範囲になったのではないかなと思います。ではこれだと他の部分にも影響してしまうのでまたこれもレイヤーマスクを選んでCommand もしくは Ctrl+A で全体を選んで「編集」>「塗りつぶし」これで塗りつぶしてはい、効果を一旦消します。 そうしたら Command もしくはCtrl+D で解除してレイヤーマスクを選んだ状態で同じようにブラシを使ってここを塗っていくとここだけ見えますね。今度はどうでしょう。相当ナチュラルではないでしょうか。変に真っ白ではないですけどいい具合に汚れが取れていくような感じですね。もう人間の歯は本当に真っ白ではないのでこれぐらいがナチュラルな色ですね。そうしたら Space キーを押すと手のひらツールで移動できるのでこちらのおばあちゃんの方も同じように塗ってってあげると、もう本当に歯医者さんでクリーニングしたみたいに綺麗になっていきます。中々日本人だとこう歯を出して笑うというの恥ずかしいよという方も多いですけど、こんな感じに綺麗にできるとそういう気持ちもちょっと弱まるのではないかなと思います。さあ見てみましょう。こんな感じになりました。これをオフにしてみると元々こんなだったのが、これだけ綺麗になりましたね。こんな感じにして歯を白くする処理はあちこち使えると思うので是非とも覚えておいてください。

カメラマンのための実践Photoshopカラーコレクション講座

このコースでは撮影した写真の色をもっと自然に、もっと自分の意図通りにコントロールするためのさまざまなPhotoshopのテクニックを学べます。モニターのキャリブレーションからホワイトバランスの調整や色かぶりの解消、複数の写真のカラーマッチングや明るさやコントラストの調整、赤目や色収差の解消など数々のカラーコレクションテクニックを身につけることができます。

2時間02分 (27 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 1,990
発売日:2014年10月01日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。