初めてのMaya キャラクターセットアップ

極ベクトルによる膝のコントロール

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
このレッスンでは極ベクトルというコンストレイントを使って、膝の向きのコントロールをする方法について解説していきます。
講師:
05:59

字幕

このレッスンでは極ベクトルという コンストレートを使ってこの膝の向きを コントロールするロケーターを作って そしてこの脚のリグを完成させます まず初めにロケーターを作ります 「作成」「ロケーター」選びます そしてこの locator をポイント スナップツールを使って オンにして この真ん中の黄色を持ちながら この膝にスナップします そしてスナップポイントツールを消して このゼットのアクシスを持って この軸に対して前に出します こういう感じになります 次にこのロケーターを選んだまま この lk_Handle_ashikubi を 選びます このコマンドキーを押すか マックの場合はコマンドキー PCの場合は コントロールキーを押しながら 押すとこれを選べます この locator を先に選んでから これを選んでください この極ベクトルというのは背景の ハンドルに対してかけます 次に「コンストレイント」 「極ベクトル」を選びます するとこの様に今ここにあったラインが ここにスナップしました これによってこの膝の向きが locator でコントロールされるようになります こういう感じです これを名前を付けます L_HIZA としましょう この右側の方も locator をつけて R_HIZA と名前をつけてください つぎにこの要らないコントロール このつま先と足首は要らなくなりましたので このコントロールを隠します あと lk_Handle も必要ありません L_KAKATO L_lkHandle_ashikubi L_TSUMASAKI これ全部 maebumi も要りません この L_ASHI 以外のものを選んでそして 「ディスプレイ」「非表示」を選んで 全部目の前から消します かなりスッキリしました そして次に 右側の脚もやっておきましょう 右側の脚もこれを全部選びます 選択項目の「非表示」 残ったのはこの ポールベクター この極ベクトルと この R_ASHI だけです 次に色をつけます この右側も極ベクトルをつけておいてください そしてグリーンが見にくいのでこの脚を 選んで「アトリビュートエディタ」に行きます ここにタブが2つあって 「チャネルボックス/レイヤエディタ」 「アトリビュート」とあるのでこれをクリック_ するか上のこのボタンをクリックしてください L_ASHIShape ではなく L_ASHI と書いてあるタブを選んでもらうと 右下に「ディスプレイ」というのを左マウスで クリックしてもらって下に行くと 描画オーバーライドというのがあるので これを開けてもらうと「オーバーライド有効化」 というのがあります これで色を 変えることができます オーバーライド有効化 にして そして左側は明るい緑にしましょう ここから色を選べます これにしましょう こういう感じです そして右側のこの脚も明るい赤にしましょう こういう感じです これで色によってこっちがキャラクターの左側 こちらが右側というのがよく分かります このポールベクターも色を変えておきましょう これでこの極ベクトルは左側の脚の 極ベクトルだということが分かります 少しサイズを小さめにしておくと いいかもしれません このようにセットアップするのですが この脚が全てのコントロールに なるわけなんですが チャネルボックスに 行ってここに要らないものがあります この「スケール」と「可視性」 このアトリビュートは必要ないので shift キー押しながら全部選んで そして右マウスでクリックして 「選択項目のロック」を選んで これでキーフレームができなくなります そして「選択項目の非表示」をすると このようにスッキリとしたアトリビュート になります この極ベクトル 実際に 使うのは移動だけなので この「移動」以外をロックして非表示にします するとこの「移動」だけになります こうやってどんどん簡略化していって アニメーターが必要となるものだけ 表示するようにしますと アニメーション化 する時に大変楽になります 以上極ベクトルの設定の仕方と 脚のリグの最終的な調整でした

初めてのMaya キャラクターセットアップ

このコースではMayaを使用したキャラクターセットアップの基礎となる知識が学べます。二足歩行のキャラクターを使いながらスケルトンメニューのツール群を習得し、体の部位に分けてコントロールの元となるジョイントをモデルの中に入れ、最終的にはスキンメニューのスムースバインドツールで一体化させ、アニメーションが潤滑に行くようにセットアップします。

1時間42分 (19 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 1,990
発売日:2014年09月10日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。