はじめてのIllustrator CS6

アンカーポイントとパスを理解する

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
Illustrator 内の図形を形作っている、「パス」についての理解を深めます。パスは、「アンカーポイント」と呼ばれる点と、「アンカーポイント」同士をつなぐ「セグメント」から成り立っています。そして、セグメントを変形させる「ハンドル」についても学びます。
講師:
06:10

字幕

このレッスンでは Illustrator のデータを形づくっているパスについての理解を深めましょう。基本的には Illustrator 内で描かれる図形はパスで出来ていて、パスはアンカーポイントと呼ばれる点と、アンカーポイント同士をつなぐ、セグメントから成り立っています。これが理解できると Illustrator で図形をコントロールするのがとても楽になるでしょう。ではまず長方形ツールというツールで四角形を描いてみます。長方形を見てみると四角にブルーの点がついていることがわかります。この点をアンカーポイントと呼んでいます。そして、アンカーポイントとアンカーポイントを結んでいる、この細い線こちらをセグメントと呼びます。長方形は四つのアンカーポイントを直線のセグメントでつないで形ができています。ではこのアンカーポイントを動かすとどうなるでしょうか。ダイレクト選択ツールというツールを使ってアンカーポイントを一つだけ選択して動かして見ます。対角線上の別のアンカーポイントも動かしてみましょう。このようにアンカーポイントを動かすとそれに伴ってセグメントも変化してきます。そして四角形の形が変形していきます。 では次に楕円形のパスの様子も見ていってみましょう。この四角形は一度消しておきます。次に楕円形を描きます。楕円形を見てください。今度は先ほどと違って上下と左右こちらにアンカーポイントがあります。そしてアンカーポイント同士を結んでいるセグメントが曲線になっています。これは先ほどと違います。なぜこのようにセグメントが曲線になっているかというと、またダイレクト選択ツールでアンカーポイントを一つだけ選んでみると、答えが見えてきます。今度は先ほどはなかった、このヒゲのようなものが出ています。このヒゲのようなものをハンドルと呼んでいるんですけれども、このハンドルでアンカーポイントから引っ張り出すことによって、セグメントを曲線に変化させています。ではちょっとハンドルを、動かしてみましょう。ハンドルの一番先にあるこのプチッとした点のところここをつまんで引っ張ってみます。引っ張る方向と強さによって曲線が変化していくことが見てとれます。では、また別のツールを使ってパスを観察してみましょう。今度は直線ツールというツールを使います。こちらで空いているところをドラッグしてみると、今度は直線が描けました。この直線を見てみると、アンカーポイントが二つ。 結んでいるセグメントが一つの状態です。アンカーポイントの開始点と、終了点は違う場所にあります。このように輪っかになっていないパス、閉じていないパスのことをオープンパスと呼びます。それとは違って先ほどの楕円形や、四角形のように、全てのアンカーポイントが、セグメントで繋がれている状態、輪っかになっている状態のことをクローズパスと呼びます。このように、パスにも二種類ありますので覚えておいて下さい。もう一つブラシツールというのを使ってみましょう。ブラシツールを使って線を描いてみます。今度は先ほどのきっちりとした切り絵のようなタッチと違って、少し木炭のようなタッチで線が描かれました。しかし、このブラシツールで描かれた線も実はパスの上にこの木炭のようなタッチが乗っているだけです。表示を切り替えて観察してみましょう。アウトライン表示という、パスだけを見ることができる表示に切り替えます。このように他の図形と同じく、一本の細いパスで出来ていることがわかります。その上にこの木炭のようなタッチが乗っているので、例えばまたアンカーポイントの場所を変えて変形させることが可能になっています。今度はこの左下にある、男の子の顔のイラストを見てみましょう。 この男の子のイラストも幾つかのクローズパスと、この一つのオープンパスから描かれています。この男の子の髪型も、アンカーポイントを動かすことによって変更が可能です。このように髪を長くしたり短くしたりすることもできます。またアンカーポイントの切り替えツールというツールを使ってアンカーポイントから新しいハンドルを出してこのようにツンツンしたヘアスタイルから、丸みを帯びたヘアスタイルに変更することも可能です。ここでは Illustrator 内の図形を形作る、パス、アンカーポイント、セグメント、ハンドル、について学びました。今後、必ず役立つ知識ですのでしっかりマスターしておいて下さい。

はじめてのIllustrator CS6

このコースではIllustratorをまったく触ったことのない初心者の皆様でも迷うことのないように、基本的な操作からひとつひとつ丁寧に解説していきます。画面各部の名前や操作方法から始まり、ドキュメントの作成、図形の描画、色の変更など基礎的なことを網羅しています。

6時間55分 (48 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
Illustrator Illustrator CS6
価格: 3,990
発売日:2014年01月14日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。