Illustratorでイラストを描こう

パスセグメントのリシェイプ

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
このレッスンでは、Illustrator CCで追加された、一度描いたパスを直接ドラッグして曲線を編集できる「パスセグメントのリシェイプ」機能について、解説して参ります。
講師:
05:05

字幕

このレッスンでは Illustrator CC で追加された 一度描いたパスを直接ドラッグして 曲線を編集できる― パスセグメントのリシェイプ機能について 解説してまいります これまでは 一度描いたパスの 曲線を編集するには アンカーポイントの切り替えツールで ハンドルを出しなおすか ダイレクト選択ツールを使って ハンドルを動かすなどの操作が必要でした パスセグメントのリシェイプでは これとは全く違う操作感でパスを直接 編集することができます Illustrator CC 以降で名前が変わった アンカーポイントツール― こちらを選択します CS6 以前ではアンカーポイントの 切り替えツールという名前でしたけれども アンカーポイントツールに名前が変わりまして 機能も変わりました アンカーポイントツールをつかみましたら パスの上にマウスカーソルを重ねます マウスカーソルの形がこのように 黒い三角形と曲線の組み合わせに変わります ここで ぐっと動かしますと― このように直線を直接曲線に 変換する事ができます そして 後からいくらでも変更する事が可能です ペンツールで描いている途中にも この アンカーポイントツールを使うことができます ペンツールに持ち替えて― 描いている途中で キーボードの Alt キー もしくは Option キーを押します マウスカーソルが アンカーポイントツールに変わりますので ここで曲線にした後 また描画を続けていきます ペンツールで閉じた後でも Option または Alt キーを押すことで アンカーポイントツールに変化しますので― このようにパスの編集が可能です パスセグメントのリシェイプ機能は とても便利ですけれども 1つだけ問題点があります といいますのは このようにアンカーポイントを使った パスセグメントのリシェイプで 引き出されたハンドルですけれども 1つのアンカーポイントから出ている この両方のハンドルが連動していません そうすると 例えばダイレクト選択ツールで 片方のハンドルを動かしても この対になるもう1つのハンドルが 動かない状態になってしまいますので この連続した曲線を細かくきれいに コントロールするのが難しくなってしまいます これを解消するためには 1つの方法としては スムーズツール 鉛筆ツールを長押しして 下に入っている スムーズツールでこちらを ドラッグするという手があります ダイレクト選択ツールに持ち替えると このように連動する ハンドルになりますけれども その代わりアンカーポイントの数が 先程より増えてしまいました Command+Z もしくは Ctrl+Z を押して ひとつ前に戻します 今の状態をもう1度お見せしますと パスセグメントのリシェイプによって 出されたハンドルですので 連動していない状態になっています これを回避する良い方法が CC 2014 の バージョンから追加されました アンカーポイントツールに持ちかえて この2本出ているハンドルのうち どちらか― この先っぽの青い丸になっている所を Option または Alt キーを押しながら クリックをします この作業で2本のハンドルが 連動するようになりますので ダイレクト選択ツールに持ちかえて このように動かしますと 2本が連動して美しい曲線を 調節することができるようになります ここまで 一度描いたパスを 直接ドラッグして曲線を編集できる パスセグメントのリシェイプ機能について 解説をしました アンカーポイントツール― こちらを使いますので ぜひ 練習をしてみてください

Illustratorでイラストを描こう

Illustratorの各種ツールでイラストを描いてみたいと思いませんか?このコースでは鉛筆ツールやペンツール、遠近法グリッドなど各種ツールを使ってIllustratorでイラスト制作をする方法を紹介します。また、このコースを見れば、あなたのイラスト制作環境がもっと快適になり、できることの可能性が広がっていくでしょう!

2時間56分 (27 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2014年11月12日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。