Illustratorでイラストを描こう

鉛筆ツールでトレースする

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
このレッスンでは、前のレッスンまでに準備したドキュメントを利用して、下絵を鉛筆ツールでトレースするコツについて、解説していきます。
講師:
08:36

字幕

このレッスンでは前のレッスンまでに 準備したドキュメントを利用して 下絵を鉛筆ツールでトレースしていきます では 早速始めていきましょう ズームツールで拡大して これぐらいの 大きさにしてから作業を進めていきます 手の部分を最初にやっていきたいので こちらが画面全体に入るようにしてみます では 始めていきます 鉛筆ツールの設定は1つ前のレッスンで 設定した通り このような状態になっています そして 塗りがなし 線が黒 になっています 鉛筆ツールの設定が 滑らかになっていますので あまり気にしないで ざっくりと描いていきましょう 後で修正する事もできますので まずは 仕上げることを目標にします そして このように2つの線をクロスした 状態にしておくことが重要です これは次の段階で ライブペイントツールを 使って塗りつぶす時に 隙間が空いていると うまく塗りつぶせない場合があるので このようにクロスさせるか もしくは 近づけてこのようにしておくのが重要です こういう感じで 隙間が空いてしまわない様に お気を付けください では 作業を進めていきましょう 次は 顔の部分をやっていきます 顔の輪郭から 髪の毛 ペンタブレットをお持ちの方は ペンタブレットで作業していくと よりスムーズに鉛筆ツールを お使いになれるかと思いますので お試しください ひとつひとつのパーツを丁寧に 口や目の部分等はクローズパスになるように― 必ず一番最後に 輪っかのマークが 出るような状態で描いていきます 髪の毛の部分は長いパスなので 一度手を離して― 一番終わりの所に近づけると 鉛筆ツールの下に斜め線のサインが出てきます この状態から また描きはじめると パスをつなぐことができます 花びらの部分もひとつひとつが クローズパスになるように― 今 選択された状態のところを もう一度描いてしまって 2つの花びらが つながってしまいましたので Command + Z もしくは Ctrl + Z を押してやり直します このお花のところを拡大してみましょう この部分に大きな隙間が空いてしまっているので これを修正したいと思います ダイレクト選択ツールを使って アンカーポイントをずらします この部分も元の絵と少しずれていますので ダイレクト選択ツールを使って修正しましょう このようにクロスしている部分は 後からライブペイントツールで 削除することができますので このような感じにしておきますと 次の作業でやりやすい状態になります いま全てのパスとパスが交差するか くっついている状態になっています これが理想です では 少しズームアウトして作業を 続けていきます ズームツールで Option または Alt キーを押しながら 少し離しまして 鉛筆ツールに持ちかえて トレースを続けます 輪っかになっているパーツはきちんと 最初から最後まで閉じること― それから 輪っかになっていないパーツは 隣のパーツとクロスさせること― これを心がけながら全てのパーツを トレースをしていきます もう少しですので 作業を続けていきましょう 髪の毛と葉っぱを描いていきます ここも拡大して見ると2つの オブジェクトがクロスしている― ここも もう少しクロスさせておきましょう 一番最後のお花を描いていきます さて そろそろラストです 左側の髪の毛と首のところ そして 一番下の線を描いて終わりにしましょう 鉛筆ツールで左側の髪の毛を描きます ラインの終わりを この腕にクロスさせておきます そして一番下― 首の部分の線を描きました では最後に線の太さを変えて 破たんがないかどうか確認をしていきましょう 選択ツールに持ちかえて 今まで描いたすべてのパスを選びます 「線パネル」こちらで線幅を お好みの太さに変えておきます 私の場合は 6ポイント ぐらいにしておきます そして あと2項目変更してみたいと思います まずひとつは線端― 線の端の切れている部分を丸くしたいので 「丸型線端」を選択します この鼻の部分ですとか こういった終わりの部分が丸くなりました そして次に角の形状を こちらの「ラウンド結合」にすることによって この口の部分の様なとがった所が 丸くなりました 手のひらツールを ダブルクリックして全体表示に戻します 次にレイヤーパネルでテンプレートの レイヤーを非表示にして おかしなところがないか 確認していきましょう パスとパスがクロスしているところは 後でライブペイントツールで 削除することができますので あまり気にしないでください 隙間がないかどうかというのが 一番重要になります 隙間がないようですので この作業はこれで終わりにして 次のレッスンで着色していきたいと思います という事でこのレッスンでは Adobe Illustrator の鉛筆ツールで 手書きの下絵をトレースしてきました

Illustratorでイラストを描こう

Illustratorの各種ツールでイラストを描いてみたいと思いませんか?このコースでは鉛筆ツールやペンツール、遠近法グリッドなど各種ツールを使ってIllustratorでイラスト制作をする方法を紹介します。また、このコースを見れば、あなたのイラスト制作環境がもっと快適になり、できることの可能性が広がっていくでしょう!

2時間56分 (27 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2014年11月12日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。