Illustratorでイラストを描こう

ライブペイントツールで着色

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
このレッスンでは、鉛筆ツールで描いた輪郭線を、ライブペイントツールを使って着色する方法について、解説していきます。
講師:
07:21

字幕

このレッスンでは 鉛筆ツールで描いた輪郭線を ライブペイントの機能を使って 着色する方法について解説していきます では 早速始めていきましょう 前のレッスンまでで描いた この鉛筆ツールで描かれたイラストの輪郭線― こちらをライブペイントツールを使って 全てのこの閉じた部分に対して 色を付けていきたいと思います まずは選択ツールで 今まで描いたパスを全て選択しておきます そしてライブペイントツール ツールパネル左列の中央あたりにある 「ライブペイントツール」を選択します そして今 選択したパスの中で― 「クリックしてライブペイントグループを作成」という 文字が出てきますので このまま 一度クリックをしましょう これでこのパスは ライブペイントグループに変換されました では 色を付けていくにあたり スウォッチから色を使ってみたいと思います スウォッチパネル これを開いていない方は メニューバーのウィンドウから― 「スウォッチ」にチェックを付けて 表示させてください スウォッチパネルを開いたら 左下のライブラリを開いて まず「スキントーン」を選びましょう スキントーンが開きましたので 薄めのスキントーンを選択したいと思います お好みで構いません 選択しましたら 顔の部分と手の部分を 着色していきます 次に髪の毛とかお花はまた違うスウォッチの ライブラリで塗りたいと思います 今度使いたいのは「自然」の中の 「風景」にしましょう お好みで構いませんけれども 私はこれが好みなので「風景」を使います そして髪の毛を明るい小麦色というか オレンジ色 こちらにしたいと思います 髪の毛のパーツを 全て塗っていきます 次にお花の色は 薄い水色にしたいので 薄い水色で花びらを塗りつぶしていきます ライブペイントツールで クリックをすると― すぐにこのパスで閉じられた部分に 色が付くことがわかります 少し拡大して 作業を続けてみましょう ズームツールで頭の部分を拡大します ちょっとこちらが邪魔ですので 脇に寄せておきますね 次に葉っぱの部分に色を付けようと 思うんですけれども このクロスして はみ出た部分のパスが気になります これを少し消してみたいと思います これを消すためには 「ライブペイント選択ツール」を選んでください そしてこのはみ出た部分に マウスカーソルを重ねますと― 赤くハイライトの表示になりますので 選択してから キーボードの Delete キーを押すと この ちょこっとはみ出た部分が消えます こちらも同じように消していきましょう 消した後にまた普通の ライブペイントツールに持ちかえて 今度は黄緑色で 中を塗りつぶしていきます 先に塗りつぶしてから 後から 「ライブペイント選択ツール」で はみ出た部分を選択して Delete しても構いません どちらの順番で行っても このクロスして はみ出た部分をきれいに消すことができます では 引き続き 葉っぱとお花を 塗っていきましょう この部分 髪の毛を塗り忘れていますので 小さなパーツですけれども 髪を塗っておきます そして お花の中心の花粉の部分 これをオレンジにしておきましょう お好みで構いません オレンジで塗った後に 「ライブペイント選択ツール」を使って― はみ出たパスを消していきます 細かい作業になりますけれども このはみ出たところを きれいに消しておくことで イラストのクオリティが上がりますので 丁寧に除去していってください このようにはみ出たパスの部分を消すと かなりきれいな印象に変わってきます では もう少し作業を続けていきます はみ出た部分のパスを丁寧に消しながら― 下の方に行ってみましょう 目と口の部分を塗っていないので― 口は白のままで構いません 目を塗っていきましょうか 目の色はお好みで構いませんけれども ここでは塗りを選択しておいて 茶色にしたいと思います ライブペイントツールで 目をクリックします 手のひらツールをダブルクリックして全体表示 あと このお洋服のところに 色を付けてみましょう こちらの色も「風景」の中から このモスグリーンを選択します お好みでどうぞ お好きな色で色を付けてください そして 袖の中のところを 少し濃いめの色にしてクリックしておきます 着色はこれにて完成ですので 後は先ほど申し上げたように こういったパスがはみ出ている部分を 丁寧に削除していくのを お忘れなきよう よろしくお願いします 以上このレッスンでは 鉛筆ツールで描いた輪郭線を ライブペイントを使って着色する 方法について解説しました 次のレッスンでライブペイントグループを 編集する方法についてご説明をしていきます

Illustratorでイラストを描こう

Illustratorの各種ツールでイラストを描いてみたいと思いませんか?このコースでは鉛筆ツールやペンツール、遠近法グリッドなど各種ツールを使ってIllustratorでイラスト制作をする方法を紹介します。また、このコースを見れば、あなたのイラスト制作環境がもっと快適になり、できることの可能性が広がっていくでしょう!

2時間56分 (27 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2014年11月12日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。