Illustratorでイラストを描こう

ライブペイントグループの編集

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
このレッスンでは、Adobe Illustratorのライブペイント機能で着色することによってライブペイントグループになったイラストに線を追加や削除したりして、編集する方法をご説明します。
講師:
05:17

字幕

このレッスンでは Adobe Illustrator の ライブペイントツールで着色する事によって ライブペイントグループになった イラストに 線を追加したりして 編集する方法をご説明します 今 ひとつ前のレッスンで描いた こちらのイラスト― ライブペイントツールで 着色がされています こちらを編集していきましょう 髪の毛に少しうねりの線を 足していきたいと思います ライブペイントグループに 新しい線を足していくには まず 塗りをなし― そして 線をこの描画に使ったのと 同じ設定にしておきましょう 線幅を6ポイントにしましたね 1つ前のレッスンで6ポイントにしてありますので 線幅が6ポイント 線端が「丸型線端」 角の形状が「ラウンド結合」 そして 塗りがなし 線が黒 の状態で 足していきたいと思います 選択ツールを使ってライブペイントグループを ダブルクリックしてください 画面上部にこのように「レイヤー1」 「ライブペイント」という帯が出てきました 今 ライブペイントグループの中に入って 編集ができるようになっている状態です この状態で 鉛筆ツールを使って 髪の毛にうねりの線を足してみます このように3本足してみました 選択ツールに持ちかえて 何もないところをダブルクリックして グループの編集モードから抜けます 描いた線を少しだけ編集したいので ダイレクト選択ツールを使って― このようにうねり方を 少しだけ変えていきたいと思います そして この少しはみ出てしまった部分を 「ライブペイント選択ツール」で選択して Delete しておきましょう 今 お気づきになった方も いらっしゃるかもしれませんが 私が足した3本の線はこの面― そしてこの面 この面 そして この面とこの面に 分割するように線を入れました ですので この面とこの面に対して 違う色を付けて 髪の毛に立体感を ちょっと出してみたいと思います ライブペイントツールに持ちかえて 今髪の毛に指定されている色よりも 少し濃いめの色を選択します そして 分割された面に対して 色を付けてみました 一度 ライブペイントグループに なった後のイラストでも このような方法で線を追加したり 新しい色の面を足したりといったことができます では 一番最後にちょっとした ティップスとして ライブペイントグループを分割するという 方法をご紹介してみましょう ライブペイントグループは 「選択ツール」で選ぶと常に ひとまとまりとして扱われます 「ダイレクト選択ツール」で 1つの面を選ぼうとすることはできません そこで この完成したイラストを「線」と 「塗り」に分割するという手法をご紹介します 選択ツールでこのイラストを選択して メニューバーの「オブジェクト」から 「分割・拡張」を選んでみます 「オブジェクト」「塗り」「線」全てに チェックが付いている状態で OKを押してください この後にメニューバーの 「オブジェクト」から 「グループ解除」を選んでみてください このように「線」と「塗り」に 分割することができます ただし このように「線」と「塗り」に 分割してしまうと もうドキュメントを保存して閉じた後に ライブペイントグループに戻すことが できなくなってしまいますので ここでは Command + Z もしくはCtrl + Z で ライブペイントグループに 戻しておきたいと思います これもご自分の制作の中で必要があれば 「分割・拡張」をやってみてください ここまで Adbe Illistrator の ライブペイントツールで着色する事によって ライブペイントグループになったイラストに 線を追加したり 色の面を追加したりして 編集する方法をご説明しました

Illustratorでイラストを描こう

Illustratorの各種ツールでイラストを描いてみたいと思いませんか?このコースでは鉛筆ツールやペンツール、遠近法グリッドなど各種ツールを使ってIllustratorでイラスト制作をする方法を紹介します。また、このコースを見れば、あなたのイラスト制作環境がもっと快適になり、できることの可能性が広がっていくでしょう!

2時間56分 (27 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2014年11月12日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。