Illustratorでイラストを描こう

遠近グリッドを設定する

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
このレッスンでは、まず最初に、ベースとなる遠近グリッドを設定していきます。
講師:
05:02

字幕

ここからいくつかのレッスンでは Adobe Illustrator の遠近グリッドの機能を活用して 遠近感のある街路の風景を描く練習をしてみましょう このレッスンではまず最初にベースとなる 遠近グリッドを設定していきます 遠近グリッドを設定するには ツールパネルの右列の真ん中よりすこし下にある 遠近グリッドツール こちらを選択してください ツールを選択するだけで すぐに遠近グリッドが表示さます ではこのディフォルトの状態の 遠近グリッドを編集していきたいと思います メニューバーの「表示」から「遠近グリッド 」 そして その中にある「グリッドを定義」 こちらを選択します 遠近グリッドの中には一点遠近法 二点遠近法 三点遠近法など 3種類の遠近法が用意されていますけれども 今回は二点遠近法― 消失点が2カ所ある遠近法を使っていきます そして表示角度 ここを 30 度に変更してください 45 度ですと ちょうど自分が真ん中にいるような感じで 左右の角度が同じ状態になりますけれども 30 度にすると少し脇に寄ったような角度になります これ以外の部分はデフォルトのままで 結構ですので「OK」を押します このように遠近グリッドの右の面が より広く見えるような形に ぐるっと振られた感じに変わりました これを利用します 次に水平線の位置を変えてみたいと思います 遠近グリッドの水平線を変えるには こちらにある水平線レベル これを上下に動かします 今はかなり下の方にして建物を下から 見上げているような感じにしたいと思います そして建物の高さもそれほど高くしないので グリッド自体を下げておきましょう この辺りにしておきます そしてグリッド全体を少し左に寄せたいので この地表レベルと呼ばれる 一番下にあるこれをつまんで このあたりにアートボードの左下あたりに 来るようにずらしておきます これにて今回の作例で扱う 遠近グリッドの設定はひとまず完了です 次のレッスンから建物を描いていましょう

Illustratorでイラストを描こう

Illustratorの各種ツールでイラストを描いてみたいと思いませんか?このコースでは鉛筆ツールやペンツール、遠近法グリッドなど各種ツールを使ってIllustratorでイラスト制作をする方法を紹介します。また、このコースを見れば、あなたのイラスト制作環境がもっと快適になり、できることの可能性が広がっていくでしょう!

2時間56分 (27 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2014年11月12日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。